佃製作所 日本の技術を支えるイケメン日誌!

佃製作所で働く、若手社員を演じる出演者による日記コーナーです。下町の中小企業ながら優れた技術を擁する佃製作所では、技術向上のため日々の研究&努力を惜しまない社風があります。 そんな“佃イズム”を、役を通して体現される出演者のみなさんに、日々感じる撮影現場のあれこれや雑感などなどを紹介してもらいました!

立花洋介役:竹内涼真

2015/12/01(火)

先日『下町ロケット』7話の撮影にて、埼玉にある病院の手術室をお借りして撮影しました。

その時に先生から、『私たちも今、新しい人工弁のパッチを開発中で、下町ロケットのガウディ編を観ていると今の私達を見ているようだと。だから私達も負けずに頑張らないと』。

その言葉を聞いて、震えました。
あまりクローズアップされないところで、人の命のために命を懸けて戦っている方が身近に居るんだなと実感しました。

そういう人々の頑張りや、命を懸けて戦ってる人をもっと知って貰うために今回の『下町ロケット』はあるんだなと僕は思いました。

ガウディ編は残り8、9、10話とありますが、全力でぶつかっていきたいと思います!!

宜しくお願いします!!!

イメージ

土屋太鳳さんがお届けします!下町ロケットニュース!

PAGE TOP