佃製作所 日本の技術を支えるイケメン日誌!

佃製作所で働く、若手社員を演じる出演者による日記コーナーです。下町の中小企業ながら優れた技術を擁する佃製作所では、技術向上のため日々の研究&努力を惜しまない社風があります。 そんな“佃イズム”を、役を通して体現される出演者のみなさんに、日々感じる撮影現場のあれこれや雑感などなどを紹介してもらいました!

江原春樹役:和田聰宏

2015/11/07(土)

撮影の合間に、
佃社長役である阿部さんとの会話のやり取りがありました。


「和田は車何乗ってるの?」

○○○○○です

「年式は?」

○○年式です

何気ない会話のやり取りが、下町の工場での、社長と社員とのやり取りのように思えて、この自然な距離感が凄く落ち着きます。

話は変わりますが、3話の30秒TV版スポットで、「どうする、佃」とナレーションをさせて頂きました。

イメージ

土屋太鳳さんがお届けします!下町ロケットニュース!

PAGE TOP