9月29日開幕

バンキシャ日記

第51回 2018年10月11日(木) 16:00
「ぶち抜く!」

全勝のセルビアを見事に全員バレーで打ち破り、プールEの2位に浮上した中田ジャパン。
だがその喜びに浸るのは昨日まで、今夜のブラジル戦に向けた午前練習の体育館には
引き締まった空気が流れ“覇気”のある対策練習をしっかりと行った。
昨日、長岡と共にチーム最多の19得点をあげ、エースの名にふさわしい活躍を見せた古賀紗理那は
「昨日の勝ちは一旦切り替えて、今日しっかり勝ちきるつもりで試合に向け、
もう一回いい準備をしていきたいと思います」
と充実感溢れる表情で話した。

イメージ

その古賀と今大会“Wエース”と呼ばれる最年少の黒後愛は、2得点に終わった昨日の悔しさをバネにする
「この気持ちをしっかり結果に繋げられるようにしたいです。今日は‥ぶち抜いてやろうと思います」
メダルへの挑戦権が得られる3次ラウンド進出は、今日の一戦にかかっている。

イメージ

外部ページへ移動します

ページトップへ