コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS「日曜劇場 SCANDAL」

毎週日曜よる9時放送!



あらすじ

第03話(11月2日放送)

夫の会社を訪ねた貴子(鈴木京香)は、秀典からプレゼントされたペンダントと同じものをしている夏子(滝沢沙織)秀典(沢村一樹)が一緒にいるところに遭遇してしまう。その時、理佐子から貴子の携帯に着信があり慌てて出ると、理佐子の携帯から聞こえてきたのは男の人の声だった。驚いた貴子は、急いで久木田(加藤虎ノ介)に会い事情を話すと、久木田は警察には知らせず誰にも言わないで欲しいと言うのだ。困った貴子は、ひとみ(長谷川京子)の意見を聞こうと電話を掛けた。久木田から口止めされてはいるが、早く警察に知らせたほうがいいのか迷っていたのだ。だが、真由子(吹石一恵)たまき(桃井かおり)にも話が広がり、理佐子は誘拐事件に巻き込まれたなどという話に発展していた。

その夜、高柳家に集合した4人だが、話せば話すほど話が飛躍してしまい、とりあえず明朝久木田のホテルを貴子が訪ねることになった。翌朝、貴子がホテルに行くと、心配したひとみ・真由子・たまきもホテルに駆けつけていた。とりあえず、貴子が久木田の部屋を訪ねると「信じていたのに何故約束を守ってくれなかったのか」と怒る久木田。さらに、部屋には、勝沼(小日向文世)はじめ数人の捜査員が来ていて、公開捜査が決まったと言うのだ。
誰が警察に知らせたのか疑う間もなく、貴子たち4人はホテルを出たところで大勢の取材陣に囲まれてしまう。そのことが報道されたことで、それぞれの家庭は大揉めになり、不満を爆発させてしまった貴子・ひとみ・真由子は、偶然にもみんな家を飛び出してしまう。