人生最高レストラン

毎週土曜 よる11時30分

放送内容

2019.7.6

写真

ゲスト 石原さとみさん

常連客 斉藤慎二(ジャングルポケット)さん、渚(尼神インター)さん

Today's Menu

  • 写真
    私のご苦楽レストラン

    スタジオ収録で『おいしい』発言が53回も飛び出し、『本当に美味しいって思える時間が幸せ』と語る女優・石原さとみさんが、自らの人生を重ね合わせた“私のご苦楽レストラン”と題したテーマで、“人生で最高においしかったもの”を紹介。人気女優・石原さとみさんが惚れ込んだ絶品ご飯とは?

  • 写真
    写真

    ■白いか

    恵比寿「しんどい後のご褒美」

    子どもの頃、好奇心旺盛だった石原さんは、ピアノ、クラシックバレエ、ヒップホップ…など、15もの習い事をする忙しい小学生だった。そんな石原さんは、習い事の発表会や試合が終わった時、お母さんにいつもおねだりしていたご褒美がある。それが、ミスタードーナツの「ハニーチュロ」。いつも『今日、ハニーチュロ食べたい』が口癖だったとか。そして今、大人になった石原さんのご褒美は、お寿司。中でも愛してやまないのが、恵比寿の「鮨しのぶ」の「白いか」。それは他では見たことのない独特な握り。まず、イカの切り身を三枚におろし、切れ目を入れるのではなく細かく切り、さらに細かく切り刻む。切り刻んだイカをまるでシャリのように握って、そこに本物のシャリを合わせる。どこまでがイカで、どこからがシャリか、境目が分からないほど一体となっている。さらに食べるとまた、『イカなのか、シャリなのか分からなくなる』ほどの食感で、噛めば噛むほどイカとシャリの味わいが口いっぱいに押し寄せ、仕上げに数滴垂らしたすだちも香る絶品の一品。『この握りを食べたくて…ドラマ頑張ってます』と言い切るほど、人気女優が惚れた“最高のご褒美”。

    *店舗情報:
    「鮨しのぶ」
    東京都渋谷区恵比寿2-9-4リベルタ3 1階

  • 写真
    写真

    ■ランプライス

    南青山「浮気してしまった、私」

    18歳の時に出会って以来、パクチーが大好きでベトナム料理が大好物だという石原さん。しかし最近、ちょっと浮気しているらしい。その浮気相手というのが、「スリランカ料理」。友人に教えててもらった
    南青山の本場スリランカ料理店「タップロボーン」。このお店の人気メニュー、スリランカ式お弁当「ランプライス」が“激ウマ”だという。25種類ものスパイスを使用し、おかずは8種類。殺菌作用があると言われるバナナの葉の上にバスマティライス、おかずをのせて包み込む。食べ方は自由で、8種類のおかずをそれぞれ食べても良し、混ぜて食べるのも良し。どこを食べても味が異なるので飽きずに最後まで美味しく味わえるという。石原さん曰く、“スリランカのパワーを感じて、エネルギーをもらえる”一品。

    *店舗情報:
    「スパイシービストロ タップロボーン」
    東京都港区南青山2-2-15ウィン青山1F

  • 写真
    写真

    ■海鮮釜めし

    石巻「生き残った100年の味」

    宮城県石巻市。震災からの復興を目指すこの街で石原さんが出会った感動料理がある。親戚を訪ねた際に連れて行ってもらった「割烹 滝川」。大正3年創業の老舗で、震災後も同じ場所で営業を続けている。この店で食べて感動したのが「釜めし」。具材は石巻産ホタテをはじめ、エビ、カニなどがたっぷり入り、石巻の醤油を使った創業当時から変わらない出汁で炊いた一品。それまで釜めしで一度も感動したことがなかった石原さんだったが、この釜めしを食べた時『釜めしって、こんなに美味しいんだ』と衝撃を受けたという。100年という歴史を絶やさず生き残っただけでなく、苦難を乗り越えて前を向いて生きる店主の、石巻の底力を感じ、『この釜めしを食べたくて、また石巻に行きたい』と思わせた一品。

    *店舗情報:
    「割烹 滝川」
    宮城県石巻市中央1-13-13

  • 写真
    写真

    代々木上原「人生最高」

    代々木上原「人生最高」

    石原さとみさんの“人生最高の一品”は、代々木上原「ごきらく亭」の「お好み焼き」。デビュー2年目17歳の時、一緒に仕事をした北川悠仁さん(ゆず)に紹介してもらって以来、週1・2回のペースで長年通っていたお店「ごきらく亭」。このお店には、今回のテーマ“ご苦楽レストラン”の通り、まさに石原さんの女優人生で辛かったことも楽ししかったことも全ての思い出が詰まっているという。実は、石原さんの女優人生には挫折があった。5年間パーソナリティを務めていたラジオ番組の終了、同じタイミングでレギュラーだった雑誌の仕事も全てなくなり、『自分は必要とされていない。自分には価値がない』と落ち込んでいた石原さん。そんな苦しみ悩んでいた時期を支えてくれたのが、このお店であり、店主のママであり、北川さん・ゆずの曲だったという。店主のママ菅寿代さんは、石原さんの女優人生をずっと見守ってきた。いつも石原さんの話に耳を傾け、否定せずに寄り添ってくれた。そんな“自分をいつも温かく包み込んでくれた場所”だった「ごきらく亭」でよく食べていたのが「お好み焼き」。鰹出汁、昆布出汁、大和芋で作った特製生地に、キャベツ、ピーマン、コーン、国産豚肉、和牛挽き肉、しいたけ、卵、天かすが入った「MIX天」は、どんな高級料理よりも石原さとみさんの心に染みる“人生最高の一品”。

    *店舗情報:
    「ごきらく亭」
    東京都渋谷区上原1-32-18小林ビル1F

ゲストがこっそり教える名店

  • 写真

    ■海鮮太巻き

    感動する!衝撃の太巻き

    石原さんが徳井さんだけに、こっそり教える“とっておきの美味しい一品”は、池尻大橋の「鮨処榎本」の「太巻き」。10種類の具材がびっしり詰まっており、石原さんが初めて感動した「太巻き」だという。

    *店舗情報:
    「鮨処榎本」
    東京都世田谷区池尻3-29-3TIMESハイツ1F

過去の放送内容

見逃し配信

Paravi TBSFREE

※都合により視聴できない放送日もございます。

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.