人生最高レストラン

毎週土曜 よる11時30分

放送内容

2018.9.29

写真

ゲスト 岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)さん

常連客 光浦靖子さん(オアシズ)

Today's Menu

  • 写真
    岩田剛典「ごちそうはダンスと共に」

    EXILE、そして三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのパフォーマーとして、さらに俳優としても活躍中の岩田剛典さん。ダンスに明け暮れた学生時代、プロを目指して挑んだ地獄のオーディション合宿、そして現在…岩田さんの人生において最高においしかったものは、常にダンスと共にあった。岩ちゃんの意外な素顔と人生を豊かにしてくれる“ごちそう”のお話。

  • 写真

    ■牛肉としめじのオイスター炒め

    日吉「青春のごちそう」

    地元・名古屋から中学進学で上京し、中学・高校・大学と慶應義塾というエリートの岩田さん。そんな彼が大学時代に熱中したのが、ダンス。総勢180名ものダンスサークルに所属し、部長も務めた。そんなダンスに明け暮れた日々に仲間たちとよく一緒に訪れたのが、日吉キャンパス近くにある中華料理店「龍華」。
    一番好きだったのが「牛肉としめじのオイスターソース炒め」。牛モモ肉、しめじ、長ネギ、赤ピーマン、スナックえんどうなどをオイスターソースをベースにした味付けで炒めた一品。ダンスに明け暮れた学生時代にペコペコになったお腹を満たしてくれた何よりのご馳走だった。今でも『この味を食べるためだけに、また日吉に行きたい』と思わせる…青春時代の思い出の味である。

    *店舗情報:
    「中国名菜 龍華」
    神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目21-2

  • 写真
    写真

    ■ハンバーグ
    ※施設利用者のみに提供。一般客は利用できません。

    山中湖「地獄でのごちそう」

    大学4年生の時、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとしてデビューした岩田さん。しかし、当初はプロの道へ進むつもりはなく、普通に就職活動をして内定先も決まっていたという。そんな中、ある誘いが人生を180度変えることになる。『オーディションを受けてみない?』小林直己さん(現:EXILE/三代目 J Soul Brothers)から、三代目 J Soul Brothersのメンバーオーディションの連絡であった。
    悩んだ挙句、岩田さんは『1回だけ勝負してみよう』と決意する。そして審査が進み、迎えた最終オーディション。それは、それまでに体験したことのない“地獄のような日々”だった。毎朝4時に起床してランニング、お寺での掃除、座禅、読経で1日が始まり、朝食は一汁一菜の精進料理。その後、ダンスと演技のレッスン、さらには坂道ダッシュに山中湖1周マラソン、そして深夜までの自主練習。それが2週間続いた。鬼教官の厳しいプレッシャーの中、白髪が増えてしまったほど肉体的にも精神的にも過酷で厳しい日々であった。そんな合宿生活で“何よりのご褒美”だったのが、合宿先のスタジオで出てきた夕飯の「ハンバーグ」。野球ボールのように大きくてジューシーで、肉の旨味がダイレクトにくる美味しさだったという。まさに、岩田さんにとって、“地獄の合宿”の辛さ、疲れを癒やしてくれた一品であった。

    *店舗情報:
    「ベルボトムスタジオ」※施設利用者のみに提供。一般客は利用できません。
    山梨県南都留郡忍野村内野3478

  • 写真
    写真

    ■握り

    待ち受け画面にするほど…寿司が大好き!

    岩田さんの大好物は「寿司」。スマホには、自ら撮影した寿司の写真を集めた“寿司フォルダ”を作っており、暇があればスマホを眺めて“幸せ”な気分にしたっているという。そんな岩田さんが一時待ち受け画面にしていたほど、美味しい寿司がある。それを食べられるのが、北九州市小倉にある「天寿し」。食通がここの寿司を食べるためだけに、わざわざ小倉に足を運ぶほどの名店。お酒を出さず、造りもつまみも無し、握り一本だけで勝負する味は、全てが絶品。中でも岩田さんが大好きなのは「イカ」。包丁で細工を施したイカに熱湯をかけた後すぐに氷水で冷やす。すると、包丁で入れた細工が菊の花のようになり、口に入れた時の食感が美味しさをより際立たせる。さらに、わさびだけでなく柚子胡椒をつけ、イカの上には雲丹とトビ子。かぼすを絞って、最後に京都の錦ゴマで彩り鮮やかに仕上げた、まさに“アート作品”のような一品。岩田さん曰く『天に召されるぐらい』『もうこのまま死んでもいいかな』と思える程の美味しさだという。

    *店舗情報:
    「天寿し京町店」
    福岡県北九州市小倉北区京町3-11-9

  • 写真
    写真

    ■野原焼

    写真
    写真

    ■牛ごはん(牛肉の炊き込みご飯)
    ※「焼肉ジャンボはなれ」「焼肉ジャンボ本郷店」のみ注文可能

    本郷「不動のごちそう第一位」

    本郷三丁目にある「焼肉ジャンボはなれ」。黒毛和牛A5ランクにこだわった稀少部位の焼き肉を堪能できるこの店で、岩田さんオススメは「野原焼」。甘めのタレで味付けした極上肉を裏表ほんの数秒ずつ焼き、溶き卵につけて食べる、すき焼き風の一品(※2017年2月18日放送で、千原ジュニアさんが紹介した当時は裏メニュー。現在は通常メニューとして提供されている)。そして、岩田さんが“人生最高の一品”として紹介したのが、“最強の裏メニュー”。シメに注文する、牛肉の炊き込みご飯「牛ごはん」。土鍋でお米をチキン・野菜・牛コンソメのブイヨンで炊き、サイコロ状にした黒毛和牛ヒレ肉を入れ、醤油・ニンニク・バター・赤ワイン・ヒレの肉汁で作った特別なソースでさらに炊き込む。岩田さんも思わず『思い出すだけでヨダレが出てしまう』ほど、驚愕の美味しさだという。

    *店舗情報:
    「焼肉ジャンボはなれ」
    東京都文京区本郷3-27-9アンリツビル1F

過去の放送内容

見逃し配信

Paravi TBSFREE

※都合により視聴できない放送日もございます。

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.