人生最高レストラン

毎週土曜 よる11時30分

放送内容

2018.8.4

写真

ゲスト 真壁刀義さん、柏木由紀さん

常連客 勝俣州和さん、若槻千夏さん

Today's Menu

  • 写真
    真壁刀義&柏木由紀「夏だ!かき氷祭り」

    夏真っ盛りの8月送る特別企画「夏だ!かき氷祭り」。ゲストは、年間300種類以上のスイーツを食べ、「かき氷はスイーツの中でも最上位」と語る“スイーツ真壁”こと、プロレスラーの真壁刀義さん。AKBグループで一番のかき氷好き、1日4〜5軒はしごするというAKB48/NGT48柏木由紀さんの2人。かき氷フリークの2人が選んだ「絶品かき氷ベスト3」を紹介。

  • 写真

    ■生ピーチ

    真壁刀義/絶品かき氷BEST3
    【第3位】 町田「衝撃!天然のめぐみ」

    真壁さんの地元、東京・町田市にある「めがね庵」。普段は居酒屋だが、夏だけ昼間に“かき氷専門店”としてオープンする異色のお店。こだわりは、南アルプス八ヶ岳の天然氷を使ったかき氷で、真壁さんオススメは「生ピーチ」。練乳にヨーグルトを加えたソースと、注文を受けてからカットして作る桃ソースが絶妙にマッチした一品。

    *店舗情報:
    「めがね庵」
    東京都町田市原町田3丁目6-12

  • 写真

    ■こおりのショートケーキ

    柏木由紀/絶品かき氷BEST3
    【第3位】 湯島「フォトジェニックなおいしさ」

    東京・湯島にある「サカノウエカフェ」。去年の夏にマネージャーと初めて行って以来、冬でも何度も通った、柏木さんお気に入りのお店。そこまで虜になった理由は、味はもちろん、その見た目。インスタ映えするフォトジェニックなかき氷が、かわいくて堪らないのだという。中でも、柏木さんオススメは「こおりのショートケーキ」。自家製練乳と果肉たっぷりの苺ソースをかけ、その上に生クリーム。これを2回繰り返して仕上げる。まさに、インスタ映えする一品。生クリームはサッパリでしつこくなく、途中で練乳を追加して味の変化を楽しめる。

    *店舗情報:
    「サカノウエカフェ」
    東京都文京区湯島2丁目22-14

  • 写真

    ■エスプレッソかおるカフェラテ〜エスプーマ仕立て〜

    真壁刀義/絶品かき氷BEST3
    【第2位】 駒沢「究極のくちどけ」

    東京・駒沢にある、連日行列のできる人気店「雪うさぎ」。ここのかき氷は、真壁さんが「口の中に入れているのか分からないほど、フワフワな“くちどけ”」と表現する食感が最大の特徴。秘密は、氷の徹底した温度管理。常時-7℃で保存しておいた氷を“削る”時間、“ソースをかけて出来上がるまで”の時間など計算して、お客様が口にするタイミングで“かき氷の一番美味しい「0℃」”になるように、時間を綿密に計算しているという。真壁さんオススメは、「エスプレッソかおるカフェラテ 〜エスプーマ仕立て〜」。濃厚でクリーミーなエスプレッソラテ・ソースに、ほろ苦いコーヒーゼリーがアクセントの一品。

    *店舗情報:
    「雪うさぎ」
    東京都世田谷区駒沢3丁目18-2

  • 写真

    ■苺氷

    柏木由紀/絶品かき氷BEST3
    【第2位】銀座「水を一滴も使わない!かき氷」

    東京・銀座にある「雪ノ下銀座」。ここでは、フルーツ丸ごと果汁で作るかき氷を味わえる。柏木さんオススメは、甘みと酸味のバランスが絶妙で、かき氷に最適と言われる静岡県産「紅ほっぺ」を使った「苺氷」。甜菜糖(サトウダイコンから作られる砂糖)を加え、ジューサーにかけたものを凍らせた後、再びジューサーでシャーベット状にした一品。素材の味を生かした究極に滑らかな新感覚のかき氷。自家製練乳アイスと一緒に食べると、2度美味しい。フルーツ嫌い&かき氷嫌いだった親友の渡辺麻友さん(元AKB48)を半ば強引に連れていったところ、両方とも克服したという…是非食べてもらいたい絶品のかき氷。

    *店舗情報:
    「雪ノ下銀座」
    東京都中央区銀座 1-20-10トマトビル3階

  • 写真

    ■キャラメルミルクナッツ パルミジャーノレッジャーノ

    【番外編】“かき氷の女王"オススメ(1)
    「日本一の職人が作る!かき氷」

    年間1800杯のかき氷を食べ、好きが高じて専門店をオープンするほどの超かき氷マニアで“かき氷の女王”こと、原田麻子さんが想像を超える“異次元のかき氷”を紹介。1軒目は、“かき氷の聖地”と呼ばれる埼玉県熊谷市にある「慈げん」。有名グルメサイトの“全国かき氷部門・第1位”(2018年7月1日現在)に輝いている名店。最近の進化が止まらない…かき氷界で、一貫して素材と組み合わせにこだわり抜いたものを提供している。“かき氷界の人間国宝”と呼ばれる店主の宇田川さんが作る「キャラメルミルクナッツ パルミジャーノレッジャーノ」が、原田さんイチオシ。自家製キャラメルソース、ミルク、3種類のナッツ(アーモンド、カシューナッツ、くるみ)に、チーズ(パルミジャーノレッジャーノ)で仕上げたそれは、一見かき氷とは思えない一品。別添えの塩・胡椒をかけると、甘みと塩味の絶妙な美味しさが口に広がる。想像を絶する美味しさに感動するベストマッチな一品。

    *店舗情報:
    「慈げん」
    埼玉県熊谷市宮町2-95 間庭ビル1F

  • 写真

    ■ショコラスペシャリテ

    【番外編】“かき氷の女王"オススメ(2)
    「日本一のパティシエが作る!かき氷」

    2軒目は、東京・足立区梅島にある洋菓子店「ラヴィアンレーヴ」。ジャパン・ケーキショー東京で優勝した経歴を持つ“日本一のパティシエ”北西さんが作るかき氷は、まさに異次元。イチオシは日本一に輝いたケーキ「ショコラスペシャリテ」をモチーフにしたもので、オレンジソースとチョコレートソースをかけた上に、さらにガトーショコラとクランチをまぶして仕上げた一品。

    *店舗情報:
    「ラヴィアンレーヴ」
    東京都足立区梅島3丁目6-16

  • 写真

    ■レモンとミックスベリーのレアチーズ仕立て

    柏木由紀/絶品かき氷BEST3
    【第1位】渋谷「まるでケーキのようなかき氷」

    東京・渋谷、奥渋谷商店会の路地にある「セバスチャン」。朝から行列に並んで名前を記入して予約して、夕方に再来店してやっと入れるという超人気店。“まるでケーキのようなかき氷”をコンセプトに、元フレンチシェフが作るそれは、見た目は完全にショートケーキやクリームブリュレ。でも中に包まれているのは、冷たいかき氷。柏木さんが“絶品かき氷第1位”に選んだのは、「レモンとミックスベリーのレアチーズ仕立て」。濃厚なレアチーズソースにミックスベリーソースをかけること3回繰り返し、さらにレモンピールとココアクッキーがアクセントになった一品。かき氷好きになったキッカケの味で、柏木さんにとっては文句なしの殿堂入りの味。

    *店舗情報:
    「セバスチャン」
    東京都渋谷区神山町7-15ホワイトハイム大嵩102

  • 写真

    ■いちご牛乳

    真壁刀義/絶品かき氷BEST3
    【第1位】 三宿 「かき氷の世界チャンピオン」

    東京・三宿にある「和kitchen かんな」。ここは、真壁さんが某情報番組で食レポを始めたばかりの頃、撮影で行ったお店。当初、食レポがうまくできないで悩んでいた真壁さんは、初代店主の職人ぶりに刺激を受け、自らの下積み時代を思い出して奮起。その後“スイーツ真壁”としての地位を築くことができたという。その意味でも真壁さんにとって、ここのかき氷は忘れられない味。以来、プライベートでも通う真壁さんが“絶品かき氷第1位”に選んだのは、「いちご牛乳」。日光の天然氷を使い、下は荒めに、真ん中はふんわり、そして上はフワフワに削る…3段階に削り分けて提供する職人技。また、ソースも職人が丹精を込めて作った苺ソースと、練乳を牛乳で割って煮詰めたソース。職人の一つひとつ丁寧な仕事が真壁さんを感心させた一品。
    *店舗情報:
    「和kitchen かんな」
    東京都世田谷区下馬2-43-11コモス下馬2階

この後、何食べる?

  • 写真

    ■スノーアイスパスタ

    常連客オススメ「かき氷とパスタのコラボ」
    by 勝俣州和さん

    東京・青山の「キハチ 青山本店」に、かき氷とパスタを合わせた斬新な料理がある。桃とモッツァレラチーズの冷製パスタに、ヨーグルトソースのかき氷を盛りつけた「スノーアイスパスタ」。期間限定(7/2〜9/14)のランチ限定メニュー。

    *店舗情報:
    「キハチ 青山本店」
    東京都港区北青山2丁目1-19

過去の放送内容

見逃し配信

Paravi TBSFREE

※都合により視聴できない放送日もございます。

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.