人生最高レストラン

毎週土曜 よる11時30分

放送内容

2017.9.9

写真

ゲスト 竹中直人さん

常連客 足立梨花さん、井戸田 潤(スピードワゴン)さん

Today's Menu

  • 写真
    素晴らしき"偶然"との出会い

    撮影の合間やプライベートで街をぶらぶら探索するのが大好きだという竹中直人さん。時に迷子になっちゃうけど、それも楽しいという。そんな街ぶらで見つけたお店にこそ、竹中さんにとっての“人生最高”の料理と思い出があった。

  • 写真

    ■ひき肉とナスのカレー炒め

    写真

    ■インドラカレーパン

    八王子で見つけたインド

    子どもの頃から大好きで、毎日でもOKというほど竹中さん大好物のカレー。ロケで地方や海外に行ったら、真っ先にカレー店を探すというほど。そんな竹中さんが学生時代から40年以上通うカレー店が、八王子にあるインド料理専門店「インドラ」。店主曰く、多摩美術大学時代に友達と初めてやってきた竹中さんは、モノマネしながら入ってきて最初から強烈な印象だったそう。貧乏学生だった竹中さんは、一皿のカレーを友達と分け合って食べていたという。

    ■ひき肉とナスのカレー炒め
    昔から変わらない味で竹中さんが大好きなのが、「ひき肉となすのカレー炒め」。チャパティに包んで食べるのがオススメで、辛党の竹中さんはいつも“辛さ10倍”を注文する。それを「辛い、辛い、辛い〜」と言いながら、毛穴全開になって食べるのが何ともいえないという、最愛のカレー。

    ■インドラカレーパン
    「インドラ」と近くのパン屋「サルドゥバン」が共同で作るカレーパン。竹中さんへの差し入れのために作ったのがキッカケで、現在は、サルドゥバンで土曜日だけ限定販売されている。
    インドラの「ひき肉とナスのカレー炒め」を食パン生地に包んでオーブンで焼き上げた絶品の味。

    *店舗情報:
    「インドラ」
    東京都八王子市本町2-2

    「サルドゥバン」
    東京都八王子市本町25-16

  • 写真

    ■特製ブンボーフェ

    京都で見つけたベトナム

    撮影で京都に滞在していた時、俳優仲間と街ぶらして見つけたベトナム料理店「フォーン ヴィエット」。アジア料理も大好物だという竹中さんが期待して入店しようとしたら…店主から「終いですわ」の冷たい一言。いきなり門前払いされてショックを受けたものの、どうしてもベトナム料理を食べたかった竹中さんは後日再チャレンジ。その後通ううちに、店主とは大の仲良しに。今では、お店で昼寝したり、一緒に散歩やマッサージに行ったりするほどで、最長15時間滞在したこともあるとか。最悪の出会いから15年、今では最高のお店となっている。

    町家造りの店内で食べられるのが、本場のベトナム料理。中でも竹中さんが愛してやまないのが、「ブンボーフェ」。麺は国産米の自家製・生フォー、スープは鶏がらベースに香辛料たっぷりで、竹中さんはいつも辛さ3倍、そしてパクチーも3倍を注文する。さらにオリエンタルバジルやミントなどの香草をトッピングしていただくのが、竹中さんスペシャル。激辛料理が大好きな竹中さんが、京都に行ったら必ず食べる最愛の一杯。

    *店舗情報:
    「ベトナム料理 フォーン ヴィエット」
    京都府京都市中京区押小路東洞院西入ル118

  • 写真

    ■ヘレ肉(ヒレ肉)

    写真

    ■ミスジ

    京都で見つけたニッポン

    竹中さんの“人生最高の一品”は、憧れの人・忌野清志郎さんと夢のような時間を過ごした京都「牛おおた」の焼肉。夜に街ぶらしている時、赤く灯る魅惑的な看板につられて最初は入ったという。そしてある時、京都で清志郎さんの誕生会を開くことになった竹中さんが迷わず選んだのが、このお店。出汁で食べる焼肉スタイルで、おろしポン酢でいただく「ヘレ肉(ヒレ)」、そして洗いダレ(昆布とカツオから取ったダシを使った特製ダレ)でいただく「ミスジ」は絶品の味。実は先代の大将は、MC徳井さんの父親と同級生で、徳井さんも幼い頃からよく通っていた。今は亡くなった先代大将にお世話になっていた竹中さんは、後を継いだ娘さんからの手紙に思わず涙…。街ぶらで偶然に見つけたお店で、先代大将と娘さんたちに出会い…そして憧れの清志郎さんと過ごした大切な思い出…これこそ“人生最高の一品”。

    *店舗情報:
    「牛おおた」
    京都市左京区浄土寺真如町164-9

この後、何食べる?

  • 写真
    常連客オススメ「ボン!!特上ハラミステーキ」
    by 井戸田 潤さん

    恵比寿にある、大阪カウンター焼き肉スタイルのお店。
    ブランドにこだわらず赤身を中心とした“ほんまに旨い肉”を大阪から毎日直送。それを店員さんが目の前で焼いてくれる。
    井戸田さんオススメが、一番人気の「ボン!!特上ハラミステーキ」。肉をグラム単位でオーダーでき、肉の味の邪魔をしない独自の絶品タレでいただく。

    *店舗情報:
    「焼肉おおにし」
    (東京都渋谷区恵比寿西1-7-5 篠崎ビル 2F)

過去の放送内容

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.