人生最高レストラン

毎週土曜 よる11時30分

放送内容

2017.6.24

写真

ゲスト 伊勢谷友介さん

常連客 YOUさん、高橋茂雄さん

Today's Menu

  • 写真

    ■鶏飯

    【俳優たちに一番人気の現場メシ】

    映画やドラマの撮影現場で、お弁当ではなく温かい料理をその場で提供してくれるケータリング。数あるケータリングの中で、伊勢谷さんイチオシなのが「トウタリング」という会社。映画「忍びの国」の撮影現場にも、伊勢谷さんは自分からの差し入れとして来てもらった。そんなトウタリングのメニューの中で、伊勢谷さんが大好きなのが「鶏飯」。石原さとみさんや桐谷美玲さん、森山未來さんなど、名だたる俳優が大絶賛するほどの美味しさだという。鶏肉・錦糸卵・きくらげ・奈良漬けといったオリジナルの具材の組み合わせで、みかんの皮がアクセントとなった味。スープは、鶏ガラを濁らないように煮込んだ「淡麗」と4時間煮込んだこってりの「濃厚」の2種類。伊勢谷さんは、このトウタリングさんの鶏飯が「本場・奄美大島よりも好き」というほど虜になった。

    ※情報:「トウタリング」

  • 写真

    ■ビック

    【オヤジが作る おふくろの味】

    俳優として駆け出しの頃から20年通うのが、都立大学駅近くにある大衆食堂「鳥はる」。カウンターだけの小さなお店を、79歳になるご主人が一人で切り盛りしている。ご主人は、伊勢谷さんにとって実の父親のような存在。だからこそ、「ご飯を食べに行くだけではなく、安心を食べに行く」ような気持ちで通っているという。亡くなったお店のお母さんが元気な頃の“おふくろの味”を昔と変わらず、ご主人が作り続けている。そんな「オヤジが作るおふくろの味」の中で伊勢谷さんが大好きなのが、「ビック」。ハンバーク、生姜焼き、目玉焼き、サラダ、さらに生卵まで付いたボリューム満点の定食。普段カロリーを気にして炭水化物を控えているはずの伊勢谷さんが、この店では何も気にせずに食べてしまうという美味しさ。

    *店舗情報:「御食事処 鳥はる」
    東京都目黒区平町1-25-15

  • 写真

    ■イノシシ肉のステーキ

    【夜空の下 野性が目覚めるアレ】

    伊勢谷さんの「人生最高の一品」は、夏に最適な「キャンプ飯」。去年の夏、会社の仲間や友人たちと訪れた西伊豆の「AQUA VILLAGE」は、海に囲まれた1日1組限定のプライベートキャンプ場。ここで仲間の結婚式を挙げるなど、2泊3日の日々は忘れられない思い出だが、天気には雨続き…。そんな最悪な天気だったけど、スタッフが作ってくれた料理だけは最高に美味しかったという。中でも伊勢谷さんにとって最高の一品だったのが「イノシシ肉のステーキ」。約3キロのイノシシ肉ブロックをそのまま鉄板で豪快に焼き、味付けは塩・胡椒・タイム・ローズマリーのみという、シンプルかつ野性的な料理。焼きたてのイノシシ肉は脂身がシャキシャキとして歯ごたえがあって絶品。(※料理は、持ち込みのみ)

    *店舗情報:「AQUA VILLAGE」キャンプ場
    (問い合わせ:「VILLAGE INC.」静岡県下田市一丁目6-18 )
    *料理情報:「リバースプロジェクトケータリング」
    (問い合わせ:東京都港区北青山2-12-35タートルストーン青山ビル2F)

この後、何食べる?

  • 写真
    写真
    常連客のオススメ「小龍包」
    by YOUさん

    点心料理専門の「点心師」が腕を振るい、注文を受けた後に皮から手作りするという本格点心が味わえるお店。
    皮はモチモチ、中には熱々のスープがたっぷり入った「上海小籠包」と、カリッと焼かれた「焼き小龍包」が人気メニュー。

    *店舗情報:「上海小籠包厨房 阿杏 新宿店」
    (東京都新宿区新宿3-28-2 ルナージュビル 5F)

過去の放送内容

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.