TBS RADIO 954 kHz TOPページへ

久米宏 ラジオなんですけど

放送日時

毎週土曜日 13時00分〜14時55分

出演者

久米宏堀井美香

番組へのお問い合せ

メール: kume954@tbs.co.jp

電 話: 03-3584-0954(番組放送中)

ファックス: 03-5562-9540(番組放送中)

ハガキ: 〒107-8066 TBSラジオ
「久米宏 ラジオなんですけど」それぞれの係まで

久米宏 ラジオなんですけど

コンテンツ

番組からのお知らせ
エンターテインメント!!
スポットライト!!
ワンショット
ポッドキャスティング
ヒコイチ!!
今週紹介した本など
タイムテーブル
トップページ

出演者

出演者
久米宏
1944年7月14日、埼玉県生まれ。1967年、早稲田大学政経学部卒業と同時に、TBSに入社。1979年同社を退社、フリーとなり現在に至る。
▼久米宏プライベートサイト
http://kumehiroshi.net/

出演者
堀井美香
生年月日:1972年3月22日(牡羊座)
出身地:秋田県
出身大学:法政大学 法学部
身長:163cm
血液型:O型
podcasting 954

先週のスポットライト

2015年03月28日 ゲスト:浅井英夫さん(ネジ職人)

皆さんは身の回りに使われているネジをまじまじとご覧になったことがありますか? はっきりいっていつも脇役のネジは気にとめられることは少ないでしょう。
でも、ものづくりにはなくてはならない大事な存在。小さくたって、目立たなくたって、一本一本のネジには職人の魂が込められています。

「ねじ、なめんなよ!」

浅井製作所のキャッチフレーズからは浅井さんの思いが伝わってきます。

浅井さんの工場では、軸が直径1.4〜3ミリまでの小さいネジを、一日に最大40〜50万本製造しています。その99%は規格品のネジで、つまりどこにでもある普通のネジ。
そして残りの1%が、「どうしても浅井さんのネジでないとだめ」という人たちのために作る特別注文のネジ。
二足歩行ロボット、模型、真空管アンプ、フライフィッシングのリール…こういうものを自作するマニアにとって、規格外のネジを1本からでも作ってくれる浅井製作所はとてもありがたい存在なんだそうです。

浅井さんのところには、マイナスネジの注文が結構くるそうです。
というのも、大量生産に向かないマイナスネジは昭和30年代以降どんどん姿を消しているからなんです。
古い時代を舞台にした映画やドラマ、時代物のジオラマ、アンティークな雰囲気のアクセサリーなどで、マイナスネジの需要があるそうです。
電車のドアフレームや床面にもマイナスネジが使われることが多いそうですよ。

家電を買うときには必ずネジを見るという浅井さん。
見ればいい製品かどうかがわかるんだとか。
そんな話を伺っていると、すごくネジのことが気になってきました。

スタジオ写真 スタジオ写真 スタジオ写真 スタジオ写真 スタジオ写真

いやあ、本当にあっという間の30分でした。
「ザ・ベストテン」世代なので、「今週のスポットライト!」なんて言われた日にゃ、ホントに嬉しくて。
久米さんにいろいろ聞いていただいてありがたかったです。

最近はものづくりが好きな女性も増えているようで、ありがたいことに「ネジ好き女子」も結構いらっしゃるんですよ。
その一方で、最近は家にドライバーセットがないという方も多いみたいで、一生ネジを触らないなんて人も出てくるかもしれません。
これを機にいろいろな方にネジを気にしていただけたらいいなと思います。ちょっと気にすれば山のようにネジがみつかりますから。
今日はありがとうございました。


このページの上へ