9月15日水曜 よる8:00放送

クイズ!倍買

番宣画像

みどころ

写真

写真

写真

出川哲朗がと一緒にクイズ番組に初挑戦
「兄貴が予想以上に頼りになった!」
出川の兄が神解答連発で兄弟愛もさく裂!
さらに!
東京五輪・金メダリストが6人集結!
今回はペア&チーム戦で
最高賞金1536万円獲得に挑む!!

TBSでは、9月15日(水)よる8時から、バナナマン(設楽 統、日村勇紀)がMCの『クイズ!倍買』を放送する。この番組は1問正解するごとに賞金が倍になるというクイズ番組で、今回が第3弾となる。クイズは“すべて選択肢問題”の全9問。問題をクリアするごとに解答の選択肢が増えどんどん難問になっていくのだが、一度クイズをスタートしたら途中で止めることはできず、間違えた場合はその時点で全額没収となる。「全問正解し賞金を得る」か「全額没収」か、どちらかのゴールしかない。
この番組最大の見どころは、問題ごとに繰り広げられるMC設楽とチャンレンジャーとの駆け引き。設楽の発言や表情でチャレンジャーは解答の選択に迷い、自分を信じられなくなることも…。
そんな緊張感が増したとき、今回も日村が運営する「ヒムラヤ」が登場!獲得した倍買コイン(=賞金)と引き換えに、クイズを有利に進めるためのアイテムを購入することが可能だ。アイテムの購入はチャレンジャーの判断に委ねられるが、アイテムのグレードによって値段と効力(消える選択肢の数)が異なるため、手元の獲得金額と残りの問題数を考慮して決めなければならない。アイテムを購入せず最後の問題までクリアすると、獲得賞金はなんと1536万円となる!
「アイテムを買って確実に問題をクリアする」か「アイテムを買わず獲得賞金額を増やす」か…チャレンジャーとMC設楽との“心理戦”にも注目していただきたい。

今回の目玉は、番組初のペア&チームでのチャレンジ!
出川哲朗は実家の老舗海苔店を営む兄・雄一郎さんとペアで参戦!雄一郎さんは今回がクイズ番組初挑戦となる。賞金を獲得したら「実家のある部分を直したい…」と話す2人が挑むクイズのジャンルは、「日本一」。果たしてどんな「日本一」にまつわる問題が出題されるのか!?
収録後に「こんなにドキドキしたのは久しぶり…」と、緊張感のある設楽とのやりとりについて語った出川。実の兄との共演については、普段兄とはあまり話さないというが、この番組をきっかけに初めて「兄を愛おしく感じた…」とコメント。「(感染対策の)アクリル板が無ければチューしていたかもしれない!(笑)」と雄一郎さんへのまさかの兄弟愛を告白する。普段、バラエティ番組では見られない、出川兄弟の“リアルガチ”チャレンジの結果やいかに…!?

そして、先月行われたばかりの東京オリンピックの金メダリスト6人が集結!
その強面な雰囲気に反したトーク力でいまテレビに引っ張りだこ、柔道日本代表メンバーの間では“柔道界の雑学王”とも呼ばれているというウルフ アロン選手と、今回がクイズ番組初挑戦、記憶をたどるクイズが得意と豪語する髙藤直寿選手の柔道男子金メダリストコンビが登場。2人の挑戦するジャンルは「人気チェーン店」。お互いノリが似ているという2人。大学でも柔道界でも先輩、後輩のコンビが、力を合わせて正解にたどり着く…!?試合の時とは違う2人の表情、やり取りにも注目だ。

さらに、東京オリンピックで金メダルを獲得したフェンシング男子エペ団体の見延和靖選手、加納虹輝選手、山田優選手、宇山賢選手がチームで挑戦!ジャンルは「漢字」。一言に「漢字」といえども、漢字そのものを当てる問題もあれば画数の問題もあり、多岐にわたるクイズに一同大苦戦!オリンピックで見せたチーム力で4人の頭脳を掛け合わせ、金メダル級のチームプレイで本気で賞金を狙う!!

また、Mr.シャチホコは、妻でものまね芸人のみはると夫婦で挑戦。息の合ったものまねを交えつつ、力を合わせて難問に挑む!2人が挑戦するのは「国民的ヒットソング」。国民的ヒットソングにまつわるクイズが様々な角度から出題される、2人にぴったりのジャンルだ。もし高額賞金を獲得できれば、まだ挙げられていない結婚式を挙げたいと語るなど、23歳の年の差を感じさせないラブラブな2人だが、プレッシャーに打ち勝ちクリアすることはできるのか!?

クイズの問題は、誰もが目にしたこと、耳にしたことがあるような身近なラインアップから出題。チャレンジャーたちは、ペア・チームで力を合わせ、設楽との駆け引きに打ち勝ち、賞金を手にすることができるのか!?記憶を呼び覚まし、一緒にハラハラドキドキしながら楽しめるクイズ番組『クイズ!倍買』をぜひお楽しみに!
放送に先駆け、挑戦者たちのスペシャルインタビュー動画をTBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」で公開!こちらもぜひお見逃しなく!

コメント

写真

<設楽 統コメント>
今回は東京オリンピックの金メダリストで柔道日本代表の髙藤直寿さん、ウルフアロンさん、そしてフェンシング男子エペ団体の日本代表チームが来てくれました。やはり、メダリストは勢いを持っていてすごかったですし、あんなにトークができるんだっていう、トークもまた面白かったです!こうと決めたら突き進むところが、やはりメダリストはいい意味で頑固だなと思いました(笑)。勢いのあるメダリストの戦いぶりは必見です!
それから、Mr.シャチホコとみはるさん夫婦、出川さんと出川さんのお兄さんが兄弟で参戦して、今回はチーム感というか、相談もできるような戦い方になりました!
ただこの相談できるというのが、強い反面、意見が割れることもあるので、そこがまた面白かったです。

写真

<日村勇紀コメント>
オリンピックのメダリストが来てくれるのはすごいと思いました。
ペアやチームでの挑戦ということで、1人で悩むよりも、2人や団体で悩みだすと、会話がまたすごく面白くなるなと思いました。
今回、チャレンジャーに本当はこっちのアイテム を渡したいけどなど、なかなか上手くいかないことがあったりしましたね。今回の見どころは何といっても東京オリンピックのメダリストが参戦するというすごさと、トーク!
これむちゃくちゃ面白いので、ぜひ見ていただきたいです。

写真

<出川哲朗>
こんなにドキドキした番組は久々でしたね。兄貴とこうしてクイズ番組に出るのは初めてですが、予想以上に頼りになりました。
ペアでの挑戦はおすすめです!一人で挑戦するよりも助けてもらえますが、途中で言い争いや喧嘩もあって、テレビ的にコンビの方が良いのかと思いますね(笑)。
兄貴とこんなに喋ったのは久しぶりかもしれない。普段は用事の事しか話さないから、こんなに兄貴の目を見たのも久しぶりです。そして途中でね、愛おしいって思ったのも本当に初めてかもしれない。クイズ中に「抱きしめたい」って思ったところがありました。正直アクリル板が無かったら、チューしていたかもしれない!(笑)
もし(この番組の)バナナマンどちらかの役をやるとしたら、僕は絶対に設楽の役をやりたいですね。「(この解答で)良いんですか?」って、アップであんな間を持てるなんてMCの特権ですからね。あれだけ間を持てるのは、みのもんたさんか設楽しかいないですね。
リアルにドキドキできて、あと家族全員で体験できるので、ぜひ見てください!

<出川雄一郎>
今まで兄弟で力を合わせてやるっていうことは、多分なかったと思いますね。哲朗と協力して、本当に楽しい時間を過ごせました!ありがとうございます!バナナマンさんにクイズ中、協力的で所々で助けていただくようなコメントを出していただき非常に助かりました。新しいタイプのクイズ番組ではないかなと思いますので、ぜひご覧いただきたいです!

写真

<髙藤直寿選手>
クイズ番組は初めての挑戦だったのですが、楽しかったです。バナナマンさんは喋りやすくてどんどん後半に行くに連れ自分も乗ってきちゃいました。
アロンとはお互いにノリが似ていますし、こう見えて色々考えてくれるので、クイズとかは頼もしいですね。誰かがいると調子に乗るので、今日はアロンと一緒で本当に良かったです! もしバナナマンさんどちらかの役ができるのなら、僕は日村さんの方(ヒムラヤ)がやりたいですね。MCのようにまわすことができないので…。
今回とても頑張りました。本当に頑張りすぎて大変です!(笑)絶対に最後まで見てください!

写真

<ウルフ アロン選手>
クイズ番組でこうやって、柔道の先輩と組んでやるっていうのは新鮮でしたし、楽しかったです。
バナナマンさんは何が正解かわからせないような話し方とか、そういう誘導の仕方が上手だなって思いました。
髙藤先輩はノリも良くて、先輩後輩の垣根なく普段からよく話しています。柔道に関しては下積みがあるので、ある程度自信もっていけるのですが、クイズは下積みがないので、お互いに優柔不断になってしまって、なかなか解答を決められず大変でした。
バナナマンさんどちらかの役ができるなら、僕は設楽さんをやってみたいですね。結構得意です。お誘い待っています!(笑)
普段見られないような僕と髙藤先輩の絡みもあるので、楽しんでいただけたらと思います。ぜひ見てください!

写真

<加納虹輝選手>
初めてのクイズ番組の収録でしたが、とても楽しかったです。
設楽さんはプレッシャーをかけてきました!(笑)日村さんはサポートをしてくれていたので助かりました。
チームワークを存分に発揮して頑張りましたので、ぜひご覧ください!

<見延和靖選手>
設楽さんからかかるプレッシャーをすごく感じましたが、今回4人での挑戦だったのでみんなで相談しながらできて楽しかったです。(バナナマンを)普段からテレビで見ていますけど、お2人とも面白いですし、今日もたくさん笑わせていただきました。
金メダル級のチームワークを見ていただけたらと思います!

<山田 優選手>
本当にチームワークって大切だなって思えた収録でした。
僕と宇山先輩はモニター越しでの参戦でしたが、テレビを見ながら参戦している感覚で面白かったですし、バナナマンのお2人とのキャッチボールも楽しかったです。

<宇山 賢選手>
4人で答えを考えて、それを一つにまとめる大変な作業もありましたが、1人が考えを口にすると、それに集まっていくのが、このクイズ番組の面白さなのかなと思いました!バナナマンのお2人は、確実な味方でも悪者でもなく、そのせめぎ合いの中にいて、本当はどっちだろうと考えながらの挑戦は難しかったです。

写真

<Mr.シャチホコ>
今回のクイズのテーマは「国民的ヒットソング」という私たちの得意ジャンルから出たのですが、普段家にいたらあたりまえに「これ!」と分かることが、何故かあのスタジオの空気で、「ちょっと大丈夫かな?」と感じてしまいました。そういう心理ゲームのような要素もあって、また「スター・ウォーズ」のような日村さんが途中で出てくるので、ゲームをやっている感覚にもなり、とても楽しかったです。
バナナマンのお2人とは、これまでも共演させていただいているのですが、この番組はいつもの設楽さんじゃない気がして、プレッシャーをかけてくる感じがちょっと怖かったです。(笑)

<みはる>
とても楽しくできました。設楽さんが解答者を追い込む顔が緊張感もあって面白かったです。
家で見ている感覚でやれると思っていたのですが、実際にいざやってみると、すべてに迷ってしまって、その辺の心理戦も見どころかなと思います。

出演者

MC:
バナナマン(設楽 統、日村勇紀)

倍買チャレンジャー:
髙藤直寿(東京オリンピック柔道男子60キロ級代表)
ウルフ アロン(東京オリンピック柔道男子100キロ級代表)
ーーーー
見延和靖(東京オリンピックフェンシング男子エペ団体代表)
加納虹輝(東京オリンピックフェンシング男子エペ団体代表)
山田 優(東京オリンピックフェンシング男子エペ団体代表)
宇山 賢(東京オリンピックフェンシング男子エペ団体代表)
ーーーー
出川哲朗
出川雄一郎
ーーーー
Mr.シャチホコ
みはる

進行:
近藤夏子(TBSアナウンサー)

スタッフ

製作著作:
TBS

制作協力:
IVSテレビ制作

チーフプロデューサー:
小林弘典

プロデューサー:
松原拓也
渡邊正人

演出:
武田喜栄
多田隆人

編成:
石原隆史

シェアする

ページトップへ戻る



関連リンク