ダイヤモンドシアター『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』

2013年3月2日(土)深夜2:18から

「ダイヤモンドシアター『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

大人気格闘ゲームをハリウッドが映画化!
美しい格闘家・春麗が華麗に闘う!

 あの人気ゲーム「ストリートファイター」の世界が実写化!
 幼い頃に父親を拉致されたピアニストの春麗は、ある日突然届いた絵巻物に導かれ、貧民のために戦う男・ゲンのもとへ辿り着く。父親がある組織に捕らわれていると知った春麗は、真の強さを得るため厳しい修行に身を投じる。
 対戦型格闘ゲームをハリウッドが実写映画化。ゲームの世界観をそのままに、オリジナルストーリーが展開される。
 主人公はゲーム内で圧倒的な人気を誇るキャラクター・春麗。演じるクリスティン・クルックは、華奢でベビーフェイスな見た目とは裏腹に、空手と体操の経験を持つアスリートタイプ。ハードなトレーニングを積み、危険なアクションの多くに自らチャレンジしている。
 華麗なファイトと切ない人間ドラマが交錯する、アクション・エンタティンメント大作。(2009年/アメリカ)

内容

 優しい両親の愛情に包まれて育った、ピアニストを目指す少女・春麗(クリスティン・クルック)。香港に引っ越した彼女は、父親から直々に中国拳法を習う幸せな日々を送っていた。しかしある日突然現れた悪漢に父親が拉致され、消息不明になってしまう。
 月日は流れ、春麗は一流のピアニストに成長し、病気の母親を支えていた。そんな彼女のもとに、古い中国語で書かれた絵巻物が届く。差出人はわからず解読もできないが、春麗はその絵巻物に不思議と心惹かれる。
 母親を亡くし天涯孤独となった春麗は、絵巻物を父親からのメッセージだと考え、情報を集めるため古本屋を訪れる。店主は、絵巻物の内容は春麗への助言だと言い、バンコクにいるゲン(ロビン・ショウ)という男が春麗を導くと告げる。ゲンはかつて恐ろしい悪党だったが、今は貧しい者たちのために戦っているという謎の男だった。
 春麗は絵巻物の助言に従い、人生のすべてを捨てると決意。思い出の残る邸宅を去り、バンコクの貧民街でストリート暮らしを始める。しかし伝説のような存在のゲンをひたすら探す毎日に、春麗は次第に疲弊していく。
 ある晩、チンピラが老人を襲っている現場に遭遇した春麗は、無意識の内に拳法を使ってチンピラを倒す。父に習った技が体に染み付いていたのだ。しかし体力を使い果たした春麗もまた倒れこんでしまう。そんな彼女を助けたのは、ずっと捜し求めていたゲンだった。ゲンは春麗に、父親が謎の組織に監禁されていると教える。春麗は真の強さを手に入れるため、そして愛する父親との再会を果たすため、厳しい修行に身を投じる。

出演者

キャスト:
クリスティン・クルック
マイケル・クラーク・ダンカン
ニール・マクドノー
タブー
クリス・クライン
ロビン・ショウ

スタッフ

監督:
アンジェイ・バートコウィアク


banner_AD