年末シネマシアター『ザ・コア』

2012年12月27日(木)深夜1:37から

「年末シネマシアター『ザ・コア』」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

地球の核(コア)停止。滅亡のシナリオに人類が立ち向かう。
アーロン・エッカート主演のSF・パニックサスペンス。

 2003年製作のパニック・サスペンス大作。
 地球の中心部でまわり続ける核(コア)が突然停止した。人類滅亡へのカウントダウンが始まり、世界が大混乱に陥る中、核を再始動させるべく精鋭たちが立ち上がる。
 主演は『ダークナイト』などでの名演が光るアーロン・エッカート。地球の異変にいち早く気付き、人類の存亡を託される学者を演じる。宇宙からの脅威に地下1800マイルで抗うSFサスペンス。(2003年/アメリカ)

内容

 すべては些細な予兆からはじまった。ペースメーカー使用者の突然死。トラファルガー広場に散乱する無数の鳩の死骸。そして突然制御不能に陥ったスペースシャトル…。次々と起こる異常現象の原因は、地下1800マイルに潜んでいた。
 地球の中心にある核(コア)。核は回転することで磁場を生み、地球上の生物を宇宙放射線から守っている。しかし核は、その機能を停止していた。
 このままでは地球は焼き尽くされ、人類は1年以内に滅亡する。沈黙する地球が突きつける宣告を、人類はくつがえすことができるのか。

出演者

キャスト:
アーロン・エッカート
ヒラリー・スワンク
デルロイ・リンドー

スタッフ

監督:
ジョン・アミエル