TBS「ピョンチャンオリンピック2018」

2月9日(金)〜25日(日)

News

羽生選手、4回転を5度成功 五輪本番リンクで公式練習

2018年2月13日 (火) 11:45

2018年2月13日 (火) 11:45

【平昌共同】フィギュアスケート男子の2014年ソチ冬季五輪王者で、平昌五輪が右足首故障からの復帰戦となる日本のエース羽生結弦選手(23)=ANA=が13日、会場の江陵アイスアリーナの本番リンクで初滑りした。公式練習で40分間の割当時間を使い切り、故障後初めて公の場で4回転ジャンプに挑み、サルコーとトーループを計5度成功させた。

映画「陰陽師」の音楽を使ったフリーの演目「SEIMEI」を滑った練習ではサルコーとトーループの4回転を1度ずつ決めた。4回転ループを成功する場面はなかったが、ジャンプを着氷する右足首故障の影響を感じさせなかった。

ニュース一覧へ

このページのトップへ