アーカイブ

2018年11月20日放送分

▼サーモンの世界

中尾晋さん

イメージ

1日2食、週5でサーモンを食べているという中尾晋さんに
今、鮮魚業界で最も勢いがあると言っても過言ではないサーモンの魅力を語っていただきました。中尾さん厳選の日本全国のご当地サーモンに、サーモン否定派のマツコも「美味しい!」が止まりませんでした。身近に使えるスーパーマーケットなどでの見分け方・美味しい食べ方などみなさんも参考にしてみてはいかがでしょうか。

サーモンの世界

※情報は放送当時のものです。詳細は各企業・店舗までお問い合わせください。

イメージ

▼愛媛県・宇和島サーモン
宇和島プロジェクト
※金額は時期によって異なる
※現在お取り扱いは終了しております。来年4月から販売予定

イメージ

▼宮城県・銀王
株式会社マルキン
※金額は時期によって異なる

イメージ

▼静岡県・紅富士しゃぶしゃぶ
希望小売価格3,900円(税込)/富士養鱒漁業協同組合

イメージ

▼新潟コシヒカリおにぎり 焼さけハラミ
198円(税込)/ローソン

イメージ

▼サーモン丼専門店・熊だ(東京都渋谷区神宮前)
サーモン三種食べ比べ丼 1,706円(税込)
※時期によってサーモンの種類は異なる

イメージ

▼福井県・福井サーモンのスモークジャーキー
1袋1,080円(税込)/おいで康

イメージ

▼青森県・海峡サーモン 特選切身セット
8切 2,700円(税込)/株式会社 北彩屋

イメージ

▼レロイフィヨルドトラウト
金額は時期によって異なる/オーシャン貿易株式会社

イメージ

中尾さん考案「サーモンの蒲焼」

▼材料
アトランティックサーモンの切り身…1〜2つ
塩胡椒…適量
砂糖…適量
うなぎのタレ…1個
ご飯…適量

▼作り方
1.熱したフライパンでサーモンを皮目の方から焼く
2.焼き色がついたらひっくり返す
3.別のフライパンにうなぎのタレと砂糖を入れ、沸騰させる
4.3で作ったタレをサーモン全体に絡ませたら、ご飯の上に盛り完成

イメージ

中尾さん考案「サーモントースト」

▼材料
食パン…1枚
サーモンのお刺身 又は スモークサーモンスライス…4〜5枚
スライスチーズ…1枚
マヨネーズ…適量

▼作り方
1.食パンの上にスライスサーモン・スライスチーズ・マヨネーズをのせる
2.トースターで 3〜5分焼く

▼折り紙の世界

有澤悠河さん

イメージ

大学進学より、折り紙で生きて行くことを選んだ男・有澤悠河さんに
最新の折り紙事情から、折り紙作品の設計図をどう作るのか?など
知られざる世界を紹介して頂きました。
また他の折り紙アーティストさんの神業作品も驚くものばかりでした。
有澤さん考案の「マツコ・デラックス」折り紙、
難易度は高めですが是非みなさんもチャレンジしてみてください。

折り紙の世界

※情報は放送当時のものです。詳細は各企業・店舗までお問い合わせください。

イメージ

▼月ほたる 6枚入り15cm×15cm
972円(税込)/有限会社 常磐スクリーンプロセス

イメージ

▼千代切紙 3種アソート 麻・青海波・七宝 各1枚入り
1,080円(税込)/株式会社バックストリートファクトリー

イメージ

▼折り樹 大(150mm角)5枚入り
616円(税込)/株式会社ビッグウィル

イメージ

▼おりあみMix 3色 3枚入り
1,620円(税込)/石川金網株式会社

イメージ

▼透明おりがみ30枚
108円(税込)/ダイソー

イメージ

▼雁皮紙 漉き合わせ多層紙 1枚
1,080円(税込)/Corsoyard

▼「マツコ・デラックス」折り方
難易度★★★★★ 是非チャレンジしてみてください!
「マツコ・デラックス」折り方 ダウンロード

「マツコ・デラックス」作:有澤悠河 
15cm×15cmサイズ折り紙用・展開図データ ダウンロード

アーカイブトップへ

PAGE TOP