アーカイブ

2017年5月9日放送分

▼一生使える日用品の世界

河内宏仁さん

イメージ

日本全国の素晴らしい日用品を探し続ける河内さんに職人が丹精込めて作り上げる、随所までこだわり抜いた品々を紹介して頂きました。
オシャレで機能的な一生モノの日用品を、活用してみて下さい。

一生使える日用品の世界

※番組で紹介した製品以外にも複数メーカーで時計回りでも反時計回りでも
使用できるすり鉢を生産しています。
※情報は放送当時のものです。詳細は各企業・店舗までお問い合わせください。

イメージ

●宮島工芸製作所【広島】
「丸柄ナナメ杓子」

1,080円(税込)

イメージ

●MARUICHI【北海道】
「木製靴べら FLORA」

10,800円(税込)

イメージ

●SUSgallery【新潟】
「真空二重 タイタネスタンブラー ビア」

24,840円(税込)〜

イメージ

●やま平窯元【佐賀】
「エッグシェル ピルスナー」

3,780円(税込)

イメージ

●漆六十○【愛知】
「thin」

10,800円(税込)〜

イメージ

●大辻朝日堂【鹿児島】
※「辻」の字は一点しんにょうです
「ロックグラス/手彫鎚目-ストレート」

9,720円(税込)

イメージ

●包丁工房タダフサ【新潟】
「パン切り包丁」

10,260円(税込)

イメージ

●山本勝之助商店【和歌山】
「棕櫚ほうき/7玉長柄箒」

4,860円(税込)

イメージ

●山只華陶苑【岐阜】
「すり鉢 JUJU mortier」

1,620円(税込)〜

イメージ

●シャクダ【広島】
「スーヴェ ボディブラシ ロング」

12,960円(税込)

イメージ

●高松市牟礼庵治商工会【香川】
「AJI PROJECT」

▼フォントの世界

須藤雄生さん

イメージ

3000種類のフォントを見分ける数学教師・須藤さんに知ればちょっと差がつくフォントから歴史ある懐かしいフォントまで徹底紹介して頂きました。
自宅の表札や街中で見かける商品、携帯メールに番組テロップなど、フォントを変えるだけで相手に伝わるイメージはガラリと変わることを教えて頂きました。

フォントの世界

※今回番組で使用させていただいたフォント
※画像がフォント名になっております。

イメージ

■株式会社モリサワ 

イメージ

■写研

アーカイブトップへ

PAGE TOP