アーカイブ

2014年11月25日放送分

伊勢丹新宿店 調味料バイヤー!松田智華さんが登場!
「マツコの知らないドレッシングの世界」を紹介!

松田智華さん(ドレッシングの世界)

イメージ

ドレッシングがサラダにかけるだけではなく、煮魚や、肉料理などにも合って、これ程幅広く使えるとは思わなかったですね。
番組でも紹介しましたが、“ドレッシング自体がもうサラダ!?”
という商品の進化にも本当に驚かされました。

『ドレッシングの世界』でご紹介した内容

※情報は放送当時のものです。詳細は各企業・店舗までお問い合わせください。

イメージ

あお葉フーズ『ふきのとうの芽吹きドレッシング ばっけドレッシング』
600円(税抜)

イメージ

株式会社グラッツェミーレ『高知の生姜はぬくもるぜよ野菜どっさりドレッシング』
450円(税抜)

イメージ

理研ビタミン株式会社『リケンのノンオイル 青じそ』
200円(税抜)

イメージ

株式会社ピエトロ『ピエトロドレッシング 和風しょうゆ』
450円(税抜)

イメージ

キユーピー株式会社『キユーピー 深煎りごまドレッシング』
220円(税抜)

イメージ

松本醤油商店『はつかり 胡麻ドレッシング』
500円(税抜)

イメージ

株式会社セゾンファクトリー『にんじんドレッシング』
750円(税抜)

イメージ

朝倉物産株式会社『あさくら農園より 葱ドレッシング』
500円(税抜)
※店舗・地域により異なります。

イメージ

株式会社アジア食品『黒酢たまねぎドレッシング』
680円(税抜)

イメージ

料理にも使える!ドレッシング活用術
<サバのみそ煮>
(1)水(200cc)と、ドレッシング『キユーピー 深煎りごまドレッシング』(150cc)を鍋に入れる。
(2)サバの切り身(2枚)と酒(100cc)を加える。
(3)生姜(適量)を加え約10分間煮る。

イメージ

<チャーハン>
(1)ご飯にドレッシング『ピエトロドレッシング 和風しょうゆ』と具材を合わせる。
(2)フライパンで炒める。(油は引かなくてよい。)

イメージ

<ポテトサラダ>
茹でたジャガイモにドレッシング『ピエトロドレッシング 和風しょうゆ』&ツナを混ぜる。

イメージ

<大人のタマゴサンド>
刻んだゆで卵にシーザードレッシングを合わせる。

さらに、ドラッグストア雑誌編集長 田中浩幸さんが登場!
「マツコの知らないドラッグストアの世界」を紹介!

田中浩幸さん(ドラッグストアの世界)

イメージ

値段が安く、なんでも置いてあるのはもう常識でその先にあるサービスやお店ごとの特色の違いがドラッグストアのさらなる魅力なのですね。
ドラッグストアのオススメ商品が餃子というのも驚きですが、本当においしかったです。

『ドラッグストアの世界』でご紹介した内容

※情報は放送当時のものです。詳細は各企業・店舗までお問い合わせください。

イメージ

株式会社 杏林堂薬局
『本当においしい餃子・濱松 30個』 1,000円(税抜)
『本当においしい肉餃子・濱松 30個』 1,000円(税抜)

アーカイブトップへ

PAGE TOP