開園時間:9:00〜18:00(最終入園17:00)

箱根サン=テグジュペリ MUSEE DU PETIT PRINCE DE SAINT EXUPERY A HAKONE

モデルコース

エントランス

写真

王子さまのふるさと、小惑星B612番で王子さまのスタチューがお出迎えします。

↓

ヨーロピアン・ガーデン

写真

エントランスを抜けると、四季折々の花が咲くヨーロピアン・ガーデンが広がります。
サクラ、アジサイ、バラ、クリスマスローズの4つの花をテーマに構成された庭園は、どこを切り取っても美しい絵画のよう。
子供の頃、庭師に憧れ、花や自然を愛したサン=テグジュペリのメッセージを感じてください。

↓

ローズガーデン

写真

王子さまが愛したバラをモチーフに、赤系で統一されたローズガーデンです。バラは6月〜7月上旬に見ごろを迎えます。

↓

クリスマスローズの花園

写真

冬に咲く人気の花、クリスマスローズのガーデンには王子さま、キツネ、ヒツジの像が建っています。春にはチューリップなどの様々な花が咲き誇ります。

↓

王さま通り

写真

フランス風の街並みが広がる園内。建物や看板、マンホールまで、『星の王子さま』やサン=テグジュペリにゆかりのモチーフがちりばめられています。

↓

映像ホール・展示ホール

写真
写真

砂漠の世界を演出した空間で、サン=テグジュペリの生涯と、『星の王子さま』についての紹介映像が見られます。※約15分間繰り返し上映。

作家であり、飛行士でもあったサン=テグジュペリの波乱の生涯を紹介する展示ホール。展示室の最後には『星の王子さま』の世界が待っています。

↓

教会

写真

サン=テグジュペリが幼いころを過ごしたサン=モーリス・ド・レマンス城に今も残る教会を再現。内部のステンドグラスには物語のキャラクターが隠れています。

↓

サン=モーリス・ド・レマンス城

写真

サン=テグジュペリが幼少時代を過ごした城とフランス式庭園です。冬には高さ約7mのクリスマスツリーとイルミネーションが楽しめます。

Le Petit Prince™ Succession Antoine de Saint-Exupéry licensed by(株)Le Petit Prince™ 星の王子さま™

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

トップへ