開園時間:9:00〜18:00(最終入園17:00)

箱根サン=テグジュペリ MUSEE DU PETIT PRINCE DE SAINT EXUPERY A HAKONE

コラム

11月の公開ガーデニングワーク

2018.11.30
写真

箱根の美しい晩秋が始まっています。それに伴い、ミュージアムの中はクリスマス一色! 今年のツリーの見事なこと! 何度見ても、素敵だなぁ!と、うれしい気持ちになります。夕刻は、とくにライトアップが始まるので、その見え方も変化します。

写真

今年は、クリスマスローズガーデンに華やかなイルミネーションが入り、写真で見るよりもずっと素敵な光景が広がるようになりました。ここも写真スポットとして、名所になっています。

写真

ミュージアム内には、さまざまなテーマを持った街並みがありますが、今回のガーデンワークで力を入れたのが、各所に設置したクリスマスリースやスワッグです。買ってきたものをそのままつけるのではなく、それぞれに違った装飾を加えています。ここでは、このフレグランスショップのディスプレイと合わせてシルバーとクールピンクを基調に。

写真

ところで、リースを作るとき、何度もこうして写真で撮ってみるのをお勧めします。こうしてみると、飾りの偏りなどが客観的にわかるからです。ここでも右のボールが偏っているので、もっと散らさないと。庭や寄せ植えの完成度を見るときも、写真がわかりやすいのですが、これが客観性を養う基礎になります。ああこれももっと直したい。このようにリースの葉っぱが散って均一にならないときは、細めのテグスでぐるぐる巻きにすると落ち着きます。

写真

こちらがテグスを巻いたリース。同じ土台ですが、綺麗に丸くなっているでしょう。ヨーロッパの伝統的なクリスマスリース。幾年も同じように平穏に過ごせますように、との願いを込めて同じ形の装飾をくるくる回すように作るのが基本です。

是非、見に来てくださいね!

過去の記事へ

Le Petit Prince™ Succession Antoine de Saint-Exupéry licensed by(株)Le Petit Prince™ 星の王子さま™

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

トップへ