この差って何ですか?

毎週火曜よる7時

過去の放送内容

2018年3月27日

(1)「インフルエンザにかかる」と「かぜをひく」の差

(写真)

専門家:西崎泰弘(東海大学 医学部教授)、山口謡司(大東文化大学准教授)

この差は…
平安時代に家の壁がなくなったことで、冷たい風を体に引き込み、体調が悪くなると考えたから
「かかる」とは、病気になるという意味。昔、「かぜ」は病名ではなかった。

〇インフルエンザに「かかる」とは。
「かかる」を漢字で書くと「罹る」と書き、「罹る」には”病気になる”という意味がある。
そのためインフルエンザ以外にも、「喘息にかかる」、「肺炎にかかる」、「花粉症にかかる」などに使う。

〇かぜは病気ではない?
かぜはもともと咳・熱・鼻水などの状態を指す言葉だったが、あまりにも多くの人が、体調が悪くなった時に「かぜをひく」と言っていたので、明治時代になって「かぜ症候群」という病気になった。

〇「かぜをひく」は、平安時代に体調を悪くする人が増えたことがきっかけ
「かぜをひく」いう言葉が使われるようになったのは平安時代になってから。平安時代中期の京都では、咳や熱などで体調は悪くする人が続出した。
きっかけは当時の家の変化。奈良時代の家は、敵の侵入を防ぐため窓が少なく、白い壁で全面を覆っていたが、大河ドラマの撮影場所として平安時代の街並を忠実に再現した「えさし藤原の郷」で貴族たちが住むお屋敷を見ると、外周に壁がまったくない。
平安時代の貴族たちは、屋敷の中に木や花を植えて庭を作り、四季折々の美しい庭がいつでも見られるように家の壁をなくした。
しかし部屋と外を仕切る壁がなくなったことから、冬になれば外からの冷たい風が直接体に当たってしまい、体調を悪くする人が続出した。

〇「かぜを引く」の語源
昔の人たちは冷たい風を体の中に引き込んでしまうと、咳が出たり熱が出たりと体調が悪くなると考え、そこから”風を引き込む”という言葉をとって、「かぜを引く」というようになった。

〇なぜ「風邪」の字が当てられたのか?
「かぜを引く」という言葉は貴族から庶民へと広がり、体に悪い影響を及ぼす風のことを「邪気」と考え、「風」に「邪気」の「邪」の字を当てて「風邪(かぜ)」と読むようになった。

(2)「桜は花見をする」と「梅は花見をあまりしない」の差

(写真)

専門家:斗鬼正一(江戸川大学 社会学部教授)

この差は…
昔は「梅」でお花見をしていたが、天皇の花見をきっかけに「桜」が広まったため
平安時代に嵯峨天皇が初めて「桜」でお花見をした。

〇現代人に聞く「梅」でお花見をしない理由は?
毎年日本で最初に桜が咲く桜の名所、静岡県河津町でお花見をしている人に聞くと、ほとんどの人が「梅が咲く時期は2月、3月とまだ寒いので、お花見をする人が少ない」と回答した。

〇最初のお花見は「梅」だった。
お花見は奈良時代の貴族から始まったが、最初のお花見は「桜」ではなく「梅」だった。
奈良時代、中国に遣唐使が派遣された時に、中国の貴族が「梅」のお花見をしていたことから、日本にもその文化がそのまま入ってきた。日本の貴族たちも、山に生えていた梅の木を屋敷の庭に植えてお花見をするようになった。
そのため奈良時代の和歌をまとめた「万葉集」を見てみると、「梅の和歌」は「桜の和歌」のおよそ3倍も多く書かれている。
つまり、奈良時代はお花見と言えば「梅」。「梅」の方が人気であった。

〇いつから「桜」のお花見が始まったのか?
平安時代に嵯峨天皇が初めて「桜」のお花見をした。
当時天皇は住んでいる京都御所から出ることは滅多になかったため、嵯峨天皇は久しぶりの外出をとても楽しみにしていた。御所車に乗っていた嵯峨天皇は、京都にある地主神社の境内に咲いていた満開の桜が美しく、車を止めてしばらく見入っていた。また走り出しても桜の美しさが忘れられず、地主神社の桜を見るために3回も御所車を引き返させた。
桜の美しさに感動した嵯峨天皇は、「これからは梅ではなく桜で花見をしよう!」と言い、翌年の812年、地主神社の桜の枝を京都御所に持って来させて日本で初めて「桜」でお花見を行った。

〇天皇が魅了された桜とは?
嵯峨天皇が虜になった桜の木は、今もなお京都市東山区にある同じ「地主神社」に咲いていて、嵯峨天皇が何度も御所車を引き返させて眺めた桜の木ということから、「車返しの桜」と言われている。

〇梅から桜へのお花見の変化
その後、嵯峨天皇の子どもである仁明天皇が京都御所の庭の梅の木を桜の木に植え替え、桜でお花見をする文化が定着していった。
そのため、平安時代にまとめられた「古今和歌集」では、「梅の和歌」およそ18首に対して「桜の和歌」がおよそ70首となり、「桜」と「梅」の人気が逆転した。

(3)「白紙を入れる手紙」と「白紙を入れない手紙」の差

(写真)

専門家:松原奈緒美(日本サービスマナー協会 GM講師)

この差は…
白紙を入れるという昔の名残りが、マナーとして定着しているため
手紙の中に入っている1枚の白紙は、もともとは「返信用」だった。

〇なぜ白紙を入れるようになったのか?
手紙のやり取りは戦国時代に増えてきたが、安土桃山時代頃までは、紙はとても高価で貴重だった。そのため、返事のほしい手紙を送る側が、返事を書いてもらう相手に負担がかからないよう気遣って「この紙を使って返事を書いてください」と白紙を入れるようになったと言われている。
そして、現在でもその名残で返信用の白紙を入れることがマナーとして残っている。

〇現代でも白紙を入れるもう一つの理由
「結婚祝いの手紙」は2で割り切れる枚数が良くないと言われているため、書いた手紙が「2で割り切れる枚数」になってしまった時は白紙を1枚入れて、「2で割り切れない枚数」にする。

〇お悔やみの手紙には白紙は入れない
亡くなった方へのご遺族に送る「お悔やみの手紙」には白紙は入れない方が良い。お悔やみの気持ちを書く本文は何枚になってもよいが、本文とは別の紙を重ねるということが、不幸を重ねることを連想させてしまうため。

(4)「拝啓を書いた方が良い手紙」と「拝啓と書かない方が良い手紙」の差

(写真)

専門家:松原奈緒美(日本サービスマナー協会 GM講師)

その差は…
自分が会いに行った時に、まず「挨拶をするシチュエーション」かどうか
まず挨拶をするような場合には「拝啓」を使うことができる

〇基本的には「拝啓」と書いてよい
そもそも「拝啓」という言葉は、「拝」には「お辞儀」、「啓」には「申し上げる」という意味があり、2つの言葉を足した「拝啓」には「挨拶」の意味がある。
そのため、手紙を送る相手が目上の方か目下の方かは関係なく、基本的に文頭には「拝啓」を書いた方が良い。

〇「拝啓」を書かない方が良いシチュエーションはどれ?
(1)結婚祝いの手紙
(2)お見舞いの手紙
(3)謝罪の手紙
(4)香典返しに添える手紙

この中で「拝啓」と書かない方が良いのは・・・
(2)お見舞いの手紙
(3)謝罪の手紙

そもそも手紙というのは、本当は自分自身が会いに行きたいけれど、会いに行けない時に「自分の代わり」として使われていたもの。拝啓という言葉には、「こんにちは」や「こんばんは」などの挨拶の役割があるので、自分が人に会いに行った時のように、まず挨拶をする場合では「拝啓」と書いた方が良い。

しかし事故などにあったと聞いて急いでお見舞いに駆けつけたときは、挨拶より先に相手の体を心配する言葉をかけるので、お見舞いの手紙には拝啓は書かず、本題である「お怪我の具合はいかがですか?」などと相手を心配する言葉から書いた方が良い。

謝罪の時も「こんにちは」の挨拶よりも、まず本題の謝罪をするので、謝罪の手紙には拝啓は書かず、「この度は、申し訳ございませんでした」などと謝罪の言葉から書いた方が良い。

(5)結婚式の招待状の「より良い返信」と「良くない返信」の差

(写真)

専門家:松原奈緒美(日本サービスマナー協会 GM講師)

この差は…
(1)「ご出席・ご欠席」の不要な部分を消す
(2)「ご住所・ご芳名」では「ご」だけでなく「芳」も消す

相手への敬意や気持ちを表現する

〇「ご出席」「ご欠席」の返信の書き方は?
出席に丸をつけた場合「ご」を消すだけでなく、「ご欠席」も消すことが大切。欠席はしないという意志表示もする必要がある。
文字の消し方にもポイントがあり、横書きの招待状の時はまっすぐに横線で消し、縦書きの招待状の場合はまっすぐに縦線で消す。斜めに消すよりも全体的にバランスよく見えて、より良い返信になる。

〇さらによい書き方とは?
さらに「出席」に「させて頂きます」とつけて文章にすると、相手への敬意や気持ちが伝わる。欠席するときには、「残念ながら欠席致します」というように、「残念ながら行けません」という気持ちを上手に伝える文章にすると良い。
また、敬語である「ご出席」の「ご」を消すときは、赤のペンを使い、「寿」というおめでたい文字で消すのがよりよい返信。「寿」を目立たせるために、欠席の文字は黒のまっすぐな二本線で消すとよい。

〇「ご住所」と「ご芳名」の注意点は?
住所と名前の欄では、敬語である「ご」だけでなく、名前の丁寧な書き方である「芳名」の「芳」まで消すのが良い返信となる。

(6)「お祝いごとの赤と白のしま模様の幕」と「お葬式の黒と白のしま模様の幕」の差

(写真)

専門家:斗鬼正一(江戸川大学 社会学部 民俗学研究)

この差は…
縁起のいい色である赤色を使用した「紅白幕」はおめでたい時、死や不幸を想像させる黒白の「鯨幕」は弔事に使われる。
染色する手間を省くためにしま模様になった。

〇「紅白幕」と「鯨幕」とは
赤と白の幕は「紅白幕」。赤色は縁起のいい色であるため、おめでたい時に使われている。
黒と白の幕は背中が黒、お腹が白の鯨の見た目に似ていることから「鯨幕」と呼ばれている。黒は喪服に使われるように死や不幸を想像させる色であることから、黒白の幕は弔事に使われる。

〇なぜ「赤」1色、「黒」1色ではなく白との2色のしま模様の幕を使うのか?
「浅葱幕(あさぎまく)」という平安時代に生まれた青より少し薄い色をした幕がもとになっているから。「浅葱幕」はもともと、お正月などのお祝い事やお葬式などの弔事といったさまざまな行事に使われていた。

〇「浅葱幕」の誕生
平安時代に京都では建物を建てるときに神主を呼んで安全を祈願する地鎮祭が行われるようになった。その場所は神様を呼ぶ神聖な所ということで、幕を張るようにした。
せっかく幕を張るなら神様にわかりやすいように色を付けようとなったが、当時の一般的な染物は「藍色」で、「タデ藍」と呼ばれる植物から作った染色液に布をつけて天日干しするという作業を10回ほど行わなくてはならないため、およそ1週間かかった。
地鎮祭を行う場所を覆う大きな幕を全て染めるのはとても時間がかかるため、1回だけ染めることにした。そして染まった色が、藍色よりも薄い「浅葱色」だった。

〇なぜしま模様になったのか?
当時作られる布の大きさは決まっていて、きものの帯などに使用されるため幅はおよそ36cm、長さおよそ160cmの長方形だった。地鎮祭の場所を覆う場所にはその大きさの布をつなぎ合わせて大きな幕を作ろうとしたが、染色した布が大量に必要になるため、浅葱色の布と白の布を交互に縫い合わせることにして、しま模様の「浅葱幕」が誕生した。

〇「紅白幕」と「鯨幕」の誕生
その後染色技術が発達し、さまざまな色が作られた。江戸時代以降、人々は色に意味を付けるようになり、お祝い事には縁起のいい「赤」を使った「赤と白のしま模様の幕」、お葬式の時は死を連想させる「黒」を使った「黒と白のしま模様の幕」が誕生した。

(7)「昔の書き順」と「今の書き順」の差

(写真)

専門家:松本仁志(広島大学 教育学部教授 教科書改訂編集委員)

この差は…
平成以降、正しい書き順を示した「筆順指導の手びき」が教育現場に徐々に浸透したことにより、「昔」と「今」で書き順が違ってきた。
実は正しい書き順は昭和33年から変わっていない。「筆順指導の手びき」の書き順は、より整った文字を書くことを目的としている。

〇年代によって違う「上」の書き順
30代以上は1画目を横線から。10代・20代は1画目を縦線から書く。

〇「筆順指導の手びき」とは?
昭和33年に「筆順指導の手びき」という正しい書き順を定めたものが文部省から出版されたが、当時は強制力がなく世の中になかなか浸透しなかった。
そのため、現在30代以上の人は昔ながらの書道の書き順で覚えていたり、地域によって教わる書き順が異なったりしていた。
平成に入り、「筆順指導の手びき」の書き順が教育現場に徐々に浸透。そのため今の10代・20代の人は「筆順指導の手びき」の書き順で漢字を書いている。「上」の書き順も、「筆順指導の手びき」では1画目を縦線から書くことが正しい書き順と記されている。


(1)「必」の「昔」と「今」の書き順の差

この差は…
30代以上は…まず「心」という漢字を書いてから「払い」を書く
20代以下(「筆順指導の手びき」)では…中心から外に順番に書いていく。

まず中心から書き、バランスを整える

〇真ん中の点から書くとバランスの整った文字が書ける
昔の「必」の書き方は「『心』にタスキをかける」と教えられたこともあるが、「筆順指導の手びき」に書かれている書き順は、より整った文字を書くことを目的とした書き順。
実際に昔のように「心」を書いてから「払い」を書くと、本来、文字の中心に来るべき点が横にずれてしまう。
「筆順指導の手びき」に載っている今の書き順のように真ん中の点から書くと、文字の中心が定まり、バランスの整ったきれいな文字が書ける。


(2)「書」の「昔」と「今」の書き順の差

この差は…
30代以上は…4画目に長い縦線を書き、その後に横線を2本書く。
20代以下(「筆順指導の手びき」)は…横線を全て先に書いてから縦線を書く。

横線の間隔を均等に書くと字が美しく見える。

〇まず横線の間隔をそろえることで美しくなる
「書」という漢字は、横線の間隔が均等な方が美しく見える。整った読みやすい漢字にすることを最優先にすると、横線の間隔をそろえて書くということがとても大事になるため、横線を先に書く。


(3)「馬」の「昔」と「今」の書き順の差

この差は…
30代以上は…1画目は横線、2画目は縦線、3画目と4画目に横線を書き、5画目は縦線を書く。
20代以下(「筆順指導の手びき」)は…1画目と3画目が縦線になるように書く。

縦線から書くことで上下の高さと幅を決める

〇1画目と3画目の縦線がポイント
「馬」をバランスよく書くためには、縦の部分の上下の高さを定めることがポイント。最初に縦線を引くことで、文字の高さのバランスを正しくとることができる。さらに3画目を縦線で書くことで、2画目の横線に対して左右均等に幅を作ることができ、より文字を美しく書くことができる。


(4)「博」の「昔」と「今」の書き順の差

この差は…
30代以上は…右上の点を最後に書く。
20代以下(「筆順指導の手びき」)は…9画目に右上の点を入れる。

右上のまとまりを完成させて文字全体を美しく見せる。

〇右上の点は最後に書かない
最後に右上の点を書くと、点を打つ位置が定まりにくい。右上の部分だけで一つのまとまりとして、9画目に点を書くことで完成させる。上の部分のまとまりに対して「寸」を書けば、文字全体が美しく見える。

(8)「大手3社! 日帰りイチゴ狩りツアー」の差

(写真)

この差は…
(1)イチゴ狩りの差
(2)ランチ食べ放題の差
(3)観光スポット&お土産の差

個人で行った場合より、なんと7,000円〜8,000円も安く行ける。

(1)イチゴ狩りの差
〇「はとバス」は、10種類のイチゴが食べ放題♪
今回は、千葉県 一宮町にある「近藤いちご園」。「はとバス」では、「紅ぽっぺ」、「かおり野」、「よつぼし」、「さがほのか」、「さちのか」、「かなみひめ」、「やよいひめ」、「おいCベリー」、「もういっこ」、「あきひめ」など、なんと10種類のイチゴが食べ放題。食べ比べも楽しい♪さらに!非常に珍しい鹿児島県産の白イチゴ「淡雪(あわゆき)」と千葉県生まれの黒イチゴ「真紅(しんく)の美鈴(みすず)」を試食する事ができる。

〇「H.I.S.」は、苺を使って「ジャム作り」体験♪
今回は、群馬県・沼田(ぬまた)市にある「原田農園」。こちらでは果肉が大きく、糖度の高い、
群馬名産の「やよいひめ」が30分間、食べ放題。「H.I.S」では、摘み取ったイチゴを使って「ジャム作り体験」ができ、お土産に!

〇「読売旅行」は、苺を使って「スイーツ作り」体験♪
今回は、山梨県・南アルプス市にあるイチゴ農園「イチゴザンマイ」。こちらでは糖度が高く 果肉が柔らかい、山梨名産の「章姫(あきひめ)」が30分間、食べ放題!「読売旅行」では、イチゴを使ったスイーツ作りが体験できる。「焼きたてのパンケーキ使い放題」や「生クリームやチョコソース使い放題」で、オリジナルのイチゴのパンケーキが作れる!

(2)ランチ食べ放題の差
(3)観光スポット&お土産の差

〇「はとバス」は、高級ホテルの食べ放題♪
高級ホテルの「成田東武ホテル エアポート」で、バイキングを味わう事ができる。自慢のローストビーフや女性にはたまらない10種類以上のスイーツも食べ放題♪

さらに、飛行機が間近で見える「さくらの山公園」での散策や「ガーベラ団地」でガーベラを摘み取り体験&お土産で持って帰ることができたり、ドイツ村でのイルミネーション鑑賞ができたりと様々な体験ができる♪

気になる料金は?この「イチゴ狩りツアー」を個人で行った場合、交通費込みで、およそ1万7,800円かかるところ、「はとバス」では、1万500円と、なんと7,000円も安く行けてしまう!


「H.I.S.」は、超豪華!カニ尽くしの料理食べ放題♪
「茹でたての本ズワイガニ」や「本ズワイガニの網焼き」など、カニ尽くし料理が食べ放題♪さらに、生ゆば処「町田屋」で、「湯葉のすくい取り」体験&食べ放題♪湯葉に「特製のラーメンスープ」をかけて食べたり、生湯葉を揚げた「湯葉チップス」など、様々な湯葉料理がお腹いっぱい食べられる。

さらに、「果実の里 原田農園」でもぎたて「なめこ」をお土産にもらえ、ヨーロッパの古城「ロックハート城」を散策することができる!

気になる料金は?この「イチゴ狩りツアー」を個人で行った場合、交通費込みで、およそ1万8,200円かかるところ、「H.I.S.」では、9,900円と、なんと8,000円も安く行けてしまう!

〇「読売旅行」は、山梨の名物料理食べ放題♪
山梨県にある老舗温泉旅館「華やぎの章 慶山」で、山梨の郷土料理「ほうとう」やB1グランプリで1位に輝いた「鳥もつ煮」、そして山梨のブランド豚肉である「富士桜(ふじざくら)ポーク」など、山梨ならではの55種類の料理が食べ放題!さらに、10種類以上のデザートも食べ放題!

「シャトー勝沼」では、無料で試飲が出来るワインを15種類以上用意。すくった分だけ持って帰れる「ワインゼリーすくい取り」や「ミニワインボトル」のお土産ももらえ、秘境「一之釜(いち)かま)の滝」の鑑賞することができる!

気になる料金は?この「イチゴ狩りツアー」を個人で行った場合、交通費込みで、およそ1万6,800円かかるところ、「読売旅行.」では、9,900円と、なんと7,000円も安く行けてしまう!

過去の放送内容一覧へ

観覧募集

ishop