毎週水曜日よる9時54分〜
きらりすと キテ!ミテ
中倉宏美さん 中倉宏美さん:女流棋士
6.March 2002 on air
昭和54年東京都府中市生まれ。
平成3年、小学6年生の時、「女流アマ王将戦」で優勝。平成7年には女流プロ2級に。
平成12年3月までNHK「将棋講座」、その後、テレビ東京「早指し新鋭戦」などでアシスタントなどを務める。
姉は中倉彰子女流1級で、将棋界初の姉妹棋士。

| 一覧 || きらりすと | 

女流棋士女流棋士「香車」が好き

「『香車』はまっすぐにしかいけないんですけど、まっすぐ進む爽快感みたいなところに香車には愛着がありますね」
女流棋士の中倉宏美さん
父親に教えられ、4歳で始めた将棋。
小学校6年で「女流アマ王将戦」に優勝。
そして目指したプロ棋士の道。
現在、女流棋士はわずか44人。
そうした中で彼女の将棋は、攻めて攻めて攻めまくる攻撃中心のスタイルです。
「バシバシ責めるのがすごい好きですね。そういう時、すごい将棋はたのしいなと思いますね」
「あまり集中しすぎて他の世界がみえなくなるようにはなりたくないので…」

普段、彼女が夢中になっているのがバンド練習。
理詰めの将棋とは全く違う、感性中心の別世界。
バンド仲間や観客とともに盛り上がる、ステージの興奮。
全身に沸々とわき上がるエネルギーと感動を、将棋の対局にも活かしたいと、彼女はいいます。
「感動がを伝える方法で音楽が一番わかりやすいと思っていて自分も将棋をさしているときに、見ている人たちに感動を与えるようになれたら…」
次の一手が勝負の分かれ目。
目指すは感動の名勝負。
バンド
バンド
女流棋士


She is brilliant!


Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
TBSトップページサイトマップ