TBS 『キングオブコント2020』

即席ユニット解禁!生まれ変わったコント師日本一決定戦が
エントリー受付開始!!
マヂカルラブリー、おいでやすこが参戦決定!
2021キングの称号と優勝賞金1000万円は誰の手に?
決勝の模様はこの秋TBSで生放送!!

写真

参戦を表明した(前列左から)マヂカルラブリー(野田クリスタル・村上)、おいでやすこが(こがけん・おいでやす小田)。(後列左から)ザ・マミィ(林田洋平・酒井貴士)、空気階段(鈴木もぐら・水川かたまり)

2008年にスタートし、毎年TBSで決勝戦を生放送している、コント日本一を決める大会「キングオブコント」。2021年大会へのエントリー受付が本日5月14日(金)からスタートした。今大会から即席ユニットでの参加が認められたことから、SNSなどで相方やユニットメンバーの募集を呼びかける芸人が続出。例年以上に多くのエントリーが予想されるなか、いち早く参戦を表明した芸人たちがTBSのスタジオに集結。それぞれ今大会への意気込みを述べた。

もっと読む

2021年大会開催決定!

コントでつかめ!! 1000万円!
今年は応募資格を改定!
芸人の「即席ユニット」が出場可能に!!
さらなる面白さを求めて集え!

2008年にスタートし、毎年TBSで決勝戦を生放送している、コント日本一を決める大会「キングオブコント」の2021年大会の開催が決定した。
今大会では、初大会から変更されることがなかった応募資格が改定された。
これまで、芸能事務所に所属する芸人は即席ユニットでの出場は不可(アマチュアや劇団員などの即席ユニットは出場可)で、活動中のユニットでの出場しか認められていなかったが、今大会からプロ芸人の即席ユニットでの出場が解禁(※併願エントリーは不可)。
これによりピン芸人同士のコンビやトリオ、ユニット同士の合体でも出場可能となる。
大会を運営する「キングオブコント」事務局は、「ピン芸人の皆様や新たなユニットでの参加によりお笑いの化学反応が起きて、これまで以上に大会が盛り上がることを楽しみにしています。今まで出場の資格や機会がなかった芸人の方々のご応募を是非お待ちしています。」と期待を述べた。
なお、エントリー概要や日程などの詳細は今後の発表となる。
14代目王者を勝ち取るのはいったい誰だ!? 乞うご期待!

「キングオブコント2021」応募資格
・プロ、アマ不問。所属事務所も問いません。
・芸歴の制限なし。
・2人以上のユニットに限る。よって1名(ピン)での出場は不可とする。
・即席ユニットでの出場可能。
※たとえば、「1名(ピン)と1名(ピン)」「1名(ピン)と“コンビ内の1名”」「コンビとトリオ」などの即席ユニットでの出場可能。
・併願エントリー不可。 
※同人物が異なるユニットで複数エントリーすることは不可とする。

paravi

PAGE TOP