出場チーム

大分柳ヶ浦高校

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

プロフィール

出場歴:2年ぶり4回目
監督:林 和志
主将:佐々木 愛純(3年生)
創部:2005年
最高成績:ベスト16(21・22・23回大会)
部員数:26名

地域予選結果

2016 全日本高等学校女子サッカー選手権大会九州地域予選:優勝
〈決勝〉
柳ヶ浦
1-1
(5PK4)
神村学園
〈準決勝〉
柳ヶ浦
1-0
福岡女学院
〈準々決勝〉
柳ヶ浦
4-0
鎮西学院
〈1回戦〉
柳ヶ浦
9-0
佐賀県立武雄

監督コメント

部員同士が仲良く、チーム一丸となって目標に向かって努力することができる。 ポゼッションをベースにしながらも縦に速い攻撃、そして堅守な守備をチームのコンセプトに掲げている。 初戦常盤木に勝利した勢いで日本一になる。

キャプテンコメント

私たちは謙虚・素直・感謝をモットーに日々の練習に励み、日本一という目標に向かって切磋琢磨しています。 選手権では、自分達らしいポゼッションサッカーをしながら、守備では粘り強く気持ちのあるサッカーを見せていきたいです。

(写真)

ページトップへ