第26回全日本高校女子サッカー選手権
決勝戦
作陽vs.藤枝順心
1月7日(日)
午後2時〜4時10分(延長対応あり)

出場チーム

福井福井工業大学附属福井

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

プロフィール

出場歴:14大会連続14回目
監督:久保 直也
主将:坂元 茉耶(3年生)
創部:2002年
最高成績:ベスト16(17・18・19・22・24回大会)
主な成績:2017インターハイ出場
部員数:48名

地域予選結果

2017 全日本高等学校女子サッカー選手権北信越大会:準優勝
〈決勝〉
福井工業大学附属福井
0-1
開志学園JSC(新潟)
〈準決勝〉
福井工業大学附属福井
7-0
東海大諏訪(長野)

監督コメント

部員のほとんどが寮生活のため、ファミリーのようなチームです。 チームのストロングポイントは守備の強さです。 一戦一戦勝ち上がり、優勝を狙います。

キャプテンコメント

全員が家族のような存在で、気持ちが一つになると大きな力になります。 個のレベルが高い選手が増え、全国で通用する選手が増えました。 前線の速い守備からパワーのあるFWの突破に注目してほしいです。

(写真)

ページトップへ