(写真)

今村 和樹

Kazuki Imamura

技術局回線部 2016年入社
担当業務:指揮者業務、IP系担当、野球担当など

Works

About my work

  • (写真)
  • (写真)
  • (写真)

回線センターの運用業務としてスケジュールデータ通り伝送が行われているかなどの状況把握・監視をすると共に、事件など突発時にはデータを組み立て最適なオペレーションが実現できるように管理する指揮者業務を行っています。その他に関東各地にある無線基地局の点検や、IP機器のネットワーク設計など保守業務を行っています。更には次世代放送への移行の研究・検討も行っており国内・海外での発表など部署を越えた仕事にも携わっています。

Positive part of my work

 回線部では関わる部署・人が非常に多い分、ALL TBSの一員として放送というコンテンツを作り上げていく過程を体感できることに大きなやりがいを感じます。同期のアナウンサー、報道、情報制作、スポーツ局員などが映っている場合ややりとりをする際は特に一体感を覚えますね。
保守に関しては一見地味ですが、無線基地局の保守でビルの屋上や山頂に登る際は関東の絶景を味わえるのもひそかな楽しみだったりします。

Negative part of my work

関わる機器や部署や会社が非常に多岐に渡る中で、24時間365日安定した放送を支えるために、日々変化する業務内容を理解して勉強し続ける必要があり気を抜けないことです。特に夜勤や休日は運用業務に携わる人数も少ないため、ミスが放送事故に直結する中で判断に迫られるときは非常に緊張感と不安を覚えてしまいます。

Schedule of one day

9:30

(写真)

出社

10時からの作業前にメール・部内の引継ぎチェックを行い、今日の仕事の優先度を考えます。

10:00

(写真)

機器移設作業

回線センターの更新に伴い、現システムを解体していきます。肉体労働ですがシステムに影響を与えないよう注意も必要です。

12:00

(写真)

昼飯

天気が良ければ外に食べにいきます。回線センターは窓がない閉鎖空間なのでいい気分転換になります。

13:00

(写真)

番組資料作成

スポーツ番組や大型番組は事前に資料やデータを作成し念入りにスケジュールを確認します。

15:00

(写真)

移動・打ち合わせ

本社から電車で移動。この日は社外のメーカさんの所へ赴き、次世代地上波放送について検討会議です。

22:00

(写真)

帰宅

メーカさんとの懇親会を終えて帰宅。今日は情報系の勉強をして寝ます

運用業務はシフト制のため、毎日の中で同じ勤務はほぼなく平日・休日を問わず早朝出勤、夜勤など変則的な勤務体系になることが殆どです。体調管理に気をつけた上で、上手く仕事とプライベートを分離できるよう心掛けています。

Outside work

(写真)

day off

 シフト勤務の職場で平日休みも多いため基本的にはインドア派ですが、休日に休みがあえば学生時代の友達と遊んだり、野球観戦やドライブ、スノボ、小旅行したりします。また長期休暇の際には地方へ赴き、青春18きっぷを使って遠くの知らない場所を電車旅するのが好きです。

(写真)

college life

 学生時代は情報系の学部・専攻に所属し、主に無線通信(電波)の研究を行っていました。次世代無線通信の基礎に繋がる理論研究として、プログラミングとシミュレーション、特性評価を行う日々でした。学会発表で日本各地に沢山行けたのは日々の頑張りの御褒美を貰っているような感じがして毎回の楽しみでした。

Message

 ありきたりですが等身大の自分を評価してもらうことが一番だと思います。就活の知恵やテクニックを追い求めるのも必要なことですが、内定を得ることだけがゴールと考える人以外は、入社後自分に嘘をつき猫を被り続けてその会社で何十年も働き続けるのは中々厳しいのではないでしょうか。
 また、就活でしか業種を問わず様々会社を見られる機会はないと思いますので、興味がある会社はどんどん足を運んだ方がいいと思います。
 ありのままの自分を分析し、自分に適した会社を見つけてみてください。

(写真)