社員紹介

正解のない問題の答えを
探しています。

イメージ

涌井文晶

Humiaki Wakui

報道局経済部 2004年入社
担当番組はなし

Work

イメージ

About my work

報道局経済部で記者をしています。霞ヶ関にある内閣府という官庁が主な担当です。
日々、政治家に会ったり、官僚に話を聞いたりして、日本政府の経済政策についてニュース原稿を書いたり、VTRを制作したりしています。最近、大きな話題になったもので言うと、TPP=環太平洋パートナーシップ協定も担当です。

イメージ

イメージ

Positive part of my work

報道の仕事は正解のない問題の答えを探すような仕事です。 低成長経済の下「あちらを立てればこちらが立たない」のが今の日本。その中で経済政策はどのように決まり、その結果日本がどう変わっていくのか。私たち の暮らしには、どんな影響があるのか。視聴者の方々にできるだけ分かりやすくお伝 えしようと、日々、取材・報道をしています。 非常に難しく、それだけに刺激的な仕事です。

Negative part of my work

もともと報道志望でしたが、経済部に配属されるとは想像もしておらず、当初は記者会見に出ても会見者の発表はもちろん、記者の質問内容すら理解できない…
ゾッとするような経験の連続でした。

Schedule of one day

6:30

イメージ

起床

自社以外のテレビや新聞の報道をチェックします。

8:30

イメージ

首相官邸

閣議の後の、大臣の記者会見です。
きょうは首相官邸での「ぶら下がり」形式です。

9:00

イメージ

記者クラブへ

記者クラブにTBSの席があります。
そこを拠点に会見の内容をメモにしたり、原稿にしたり、関係者に取材したりします。

12:00

イメージ

自民党本部

自民党本部で開かれている会議の取材です。
多くの記者が部屋の外で会議が終わるのを待っています。

13:00

イメージ

国会へ

話を聞きたい政治家に会うため、国会へ移動します。

18:00

イメージ

記者会見

首相官邸で行われた会議についての記者会見を取材します。

Outside work

イメージ

dayoff

音楽を聴いたり、映画を見たり、お酒を飲んだりしています。
お酒については「たくさん飲むね」と多くの方からご指摘いただきます。

イメージ

college life

入学した大学で学園祭が中止になっていて、仲間たちと学園祭の復活に取り組みました。1、2年生のときは残念ながら開催できなかったのですが、3年生の時に副代表という立場で開催にこぎつけました。その学園祭は今も続いています。

Message

テレビの報道にはいろいろな現場があります。 驚くほどいろんな人に会えます。普通なら一生行かないようなところにも行きます。 私自身、内閣総理大臣のインタビューから、 世界的に著名な指揮者のコンサートの裏側まで、幅広く取材・放送させてもらいました。 面白いので、ぜひ、TBSで報道の仕事をすることも前向きに考えてみてください。

報道

PEOPLE