アイリス 日本公式サイト

4月21日日本上陸

『IRIS -アイリス-』に見る韓国

このコーナーでは、「IRIS」の劇中に出てきた会話から韓国語を分かりやすく解説します。これを機に韓国語を勉強して、ヒョンジュンやスンヒの世界にどっぷり浸ってみてください!

第9回

ヒョンジュン・スンヒになりきって素敵なシーンを韓国語で演じてみてください!

初級編「レストランでのヒョンジュンとスンヒのシーン(最終回より)」

ヒョンジュン:アイリス   ワ ノ  ムスン  カンケヤ(アイリスと君、どういう関係だ)
ア イ リ ス
*「アイリス」はハングルでこのように書きます!簡単なので、是非覚えて書いてみてくださいね!
*〜ワ:〜と
「〜と」に当たる韓国語は「〜ワ」と「〜グァ」があります。
前に来る文字によってワ、グァを使い分けます。
例えば…
   スンヒワ ヒョンジュン      ヒョンジュングァ スンヒ
スンヒとヒョンジュン        ヒョンジュンとスンヒ
また「ハゴ」と言う言い方もあります。こちらは文法と関係なく使えるので、覚えて置くといいですよ。

ムスン:どんな、どういう
例)イゴン ムスン トゥシエヨ
これは どういう 意味ですか
*トゥッ:意味
ちなみにトゥッは「意味」の他にも「意志、意向」という意味もあります。

中級編「ヒョンジュンがスンヒにプロポーズをするシーン(最終回より)」

スンヒ:チグム プロポーズ ハヌンコヤ(今プロポーズしてる?)

ヒョンジュン:クロッタゴ  ハル ス イッチ(そうとも言えるな)
       タソッマン ナアジュラ(5人だけ産んでくれよ)

チグム:今
ハルスイッタ:〜できる、言える
ハルスイッチ(? ? ??)はハルスイッタの親しい間柄での言い方です。
*タソッ:数え数字の「五つ」、ここでは5人を意味します。韓国語講座第7回目で出てきました!
〜マン:だけ
ナアジュラ:産んでくれ
*ナッタ(産む)+ジュダ(くれる)→(産んでくれる)→(産んでくれ)
「〜してくれる」の正しい言い方は「(ジョ)」になりますが、相手に甘える感じで「(〜ジュラ)」という言い方も使います。

例)A: チグム モ ハヌンコヤ
  (今 何 してる)

B:ハングゴ ゴンブハゴ  イッチ(韓国語  勉強 してる)
  ハングゴ チョグム マラル ス イッソ(韓国語 少し 話せるよ)

例)イ チェク ピルリョジョ(この本を貸して)
*チェク(?):本

「IRIS<ノーカット完全版> DVD&ブルーレイ」では、オリジナルの韓国語音声でお楽しみいただけます。またハングル字幕も表示できるようになっていますので、韓国語の学習にも使えます!

©2009 TAEWON ENTERTAINMENT/「IRIS」日本版製作委員会