報道特集

特集アーカイブ

毎週土曜午後5:30〜 TBS系列で放送
毎週月曜午後11:30〜 TBSニュースバード(CS)で再放送

精子提供で生まれた子の”知る権利”を考える

2013年11月、報道特集では精子提供により生まれた男性が自分の”遺伝上の父親”を捜し求める姿を放送し、大きな反響をいただいた。今回はその続編。
精子提供は60年近く、法整備がないままの状態が続いていて、精子提供により生まれた人は国内だけでも2万人近くいるといわれている。子どもたちにとって、自分の遺伝的ルーツを知りたいという思いは切実だ。彼らの「出自を知る権利」をどう考えればよいのか。オーストラリアのケースを交えて伝える。
川畑恵美子ディレクターの取材。


Facebookもチェック


報道特集Twitter

twitter@tbs_houtoku
twitter社のサイトにとびます