平成最後の大晦日スペシャル!『SASUKE2018』総合MCは安住紳一郎TBSアナウンサーと江藤愛TBSアナウンサー!安住アナは『SASUKE』ファイナルステージの実況も担当!

12月21日(金)18時0分


総合MCを務める安住紳一郎TBSアナウンサー(左)と江藤愛TBSアナウンサー(右)
横浜赤レンガ倉庫にて生放送で行われるファイナルステージ。
安住アナの実況で完全制覇を成し遂げる者は現れるのか!?

総合MCを務める安住紳一郎TBSアナウンサー(左)と江藤愛TBSアナウンサー(右)
横浜赤レンガ倉庫にて生放送で行われるファイナルステージ。
安住アナの実況で完全制覇を成し遂げる者は現れるのか!?

TBSで大晦日よる6時から放送する『平成最後の大晦日スペシャル!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ』。このたび、番組の総合MCが安住紳一郎TBSアナウンサーと江藤愛TBSアナウンサーに決定した。さらに安住アナは『SASUKE』のファイナルステージの実況も担当する。
36回目となる『SASUKE』は、今回が初の大晦日放送、加えてファイナルステージは『SASUKE』の聖地・緑山スタジオから横浜の赤レンガ倉庫へ初めて場所を変え、初の生放送で白熱した大会の模様を余すところなくお送りする。なお、安住アナが『SASUKE』の実況をするのは初めて。
100人の挑戦者が様々な練習・節制の末に“鋼鉄の魔城”に挑む『SASUKE』。そこには100通りのドラマがある。安住アナは今月初旬に緑山スタジオで行われた収録にも参加し、挑戦者たちの熱戦を見守った。
初の生放送に初の赤レンガ倉庫での開催。そして初参戦の安住アナ。まさに初物尽くしの『SASUKE2018』。ファイナルステージに進出する者は現れるのか。そして除夜の鐘が鳴るころ、安住アナの実況で2018年最後の偉業「完全制覇」を成し遂げる者は現れるのか!?

〈安住紳一郎TBSアナウンサー コメント〉
『SASUKE』の出場者たちは自分の生活のすべてを賭けて「鋼鉄の魔城」に挑んできます。
大晦日の生放送、除夜の鐘が鳴る中、熱い男たちの顔を存分に伝えたいと思います。
自分なりのアイディアをもって36回目の『SASUKE』を盛り上げたいです。

■番組概要
  [タイトル]
   『平成最後の大晦日スペシャル!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ』
   
  [放送日時]
   12月31日(月)よる6時〜11時55分
   
  [スタッフ]
   製作著作
    TBS
  『SASUKE2018』
   (※一部生放送)
  プロデューサー
   村口太郎
  総合演出
   乾 雅人
  『ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ』
   (※生放送)
  プロデューサー
   北村公一郎
   高嶋 基
  ディレクター
   山田 修

  [出演者]
   総合MC
    安住紳一郎(TBSアナウンサー)
    江藤 愛 (TBSアナウンサー)
  『SASUKE2018』
   挑戦者
    様々な職業の100人
      ○
   実況
    佐藤文康(TBSアナウンサー)
    杉山真也(TBSアナウンサー)
   リポーター
    常世晶子
    伊藤京子
    山形純菜(TBSアナウンサー)
  『ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ』
   解説
    内藤大助(元WBC世界フライ級王者)
    内山高志(元WBA世界スーパーフェザー級王者)
   実況
    伊藤隆佑(TBSアナウンサー)
   リポーター
    赤荻 歩(TBSアナウンサー)
    杉山真也(TBSアナウンサー)
   MC
    宇垣美里(TBSアナウンサー)

ニュースアーカイブ