毎週日曜よる9時〜放送中日曜劇場『陸王』劇中歌を歌うLittle Glee Monsterが撮影現場を訪問し生歌披露!そして『陸王』のエキストラ参加者は延べ4万人!第5話に出てくるニューイヤー駅伝シーンも大盛り上がり

11月10日(金)11時25分


劇中歌「Jupiter」を熱唱する Little Glee Monster

劇中歌「Jupiter」を熱唱する Little Glee Monster

TBSで毎週日曜よる9時から好評放送中の日曜劇場『陸王』。原作はこれまで数々のヒット作品を生み出している池井戸潤の「陸王」(集英社刊)。主人公で創業100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所広司、その息子・大地を山﨑賢人が演じ、実業団「ダイワ食品」陸上競技部の部員・茂木裕人役には竹内涼真、そのほかにも豪華なメンバーが多数出演している。
11月5日(日)に放送した第3話は番組平均視聴率15.0%を記録、過去最高視聴率を打ち出した(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)。
このたび、ドラマの劇中歌を担当するLittle Glee Monster(以降:リトグリ)が撮影現場を訪問。役所や山﨑、竹内、寺尾聰ら出演者と挨拶を交わし、「Jupiter」「Seasons Of Love」の2曲を熱唱。透き通るような生歌に、出演者からは盛大な拍手が沸き起こった。
第1話で役所演じる宮沢の心情を表現するシーンで流れたことで、ネットを中心に話題が拡がった劇中歌「Jupiter」。この曲を歌うリトグリは、人気、実力を兼ね備えた話題の5人の女性ヴォーカル・グループ。9日にリリースした「明日へ」では初めて作詞を担当し、オリコンウィークリーで2位を獲得。さらに11月8日には、スガ シカオが提供した楽曲を含む10枚目のシングル「OVER/ヒカルカケラ」をリリース。ライブも絶好調で、今年は武道館公演のチケットを即完させ、現在全国ツアーの真っ最中。来年は横浜アリーナをはじめとするアリーナ公演が発表されたばかりだ。今年の春、リトグリのライブに訪れたプロデューサーの伊與田英徳が、その歌声に感動。今回の劇中歌の起用に繋がった。

第3話までの放送でリトグリが歌う劇中歌として流れたのは「Jupiter」だが、今後はシーンによっては流れる曲が変わるという。今後も劇中でリトグリの力強く繊細な歌声がどんなシーンで流れるのか注目だ。

これまでに『陸王』では、愛知県豊橋市や埼玉県行田市、熊谷市、群馬県でマラソンシーンの撮影を行っている。撮影は大がかりなもので、第1話で行われた豊橋国際マラソンのエキストラは3日間で1万人、第3話で行われた熊谷マラソンのエキストラは約5000人、19日(日)放送の第5話で行われるニューイヤー駅伝は、実際のニューイヤー駅伝のコースである群馬県で撮影され、エキストラは約7000人が参加。迫力ある駅伝シーンとなっている。マラソン大会以外のシーンでも多くのエキストラが参加しており、これまでの『陸王』エキストラの参加者は、なんと延べ4万人! 多くのエキストラの力も借りて、数々の圧倒的なシーンが生まれている。ニューイヤー駅伝シーンが登場する第5話は11月19日(日)よる9時から放送。ぜひお見逃しなく!

【ドラマ概要・4話あらすじ】
宮沢紘一は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていた。そんな折、銀行担当者とのやり取りを通じて、新規事業への参入を考え始める。それは、会社を今より大きくしたいという気持ちより、新規事業がなくてはこの先会社の存続自体が危ぶまれるという危機感から始まったものだった。
そして考えついた事業とは、足袋製造でこれまで培った技術が活かせる“裸足感覚"を追求したランニングシューズ「陸王」の開発。しかし「陸王」の完成は、従業員20名余りの地方零細企業にとってそれは苦難の道のりだった。新製品を開発するにはあまりに乏しい資金、人材、開発力――。
さらには世界的に有名なスポーツブランド「アトランティス」との競争が待ち受けていた。徹底した結果主義に基づく「アトランティス」の営業部長やその部下、さらにシューズ調整のプロであるシューフィッターにどうしたら勝てるのか宮沢はもがく…。
様々な困難が立ちはだかり何度も挫けそうになるが、そのたびに息子の大地をはじめ妻、娘といった家族、こはぜ屋の従業員たち、銀行担当者、ほかにも知り合いを通じた新たな人脈が宮沢を救う。また、かつて長距離走者だったこはぜ屋の協力会社の社員が「陸王」の試作品を履いて走りアドバイスするなど、多くの人の助けがある。そして「陸王」の製作に必要な特許「シルクレイ」を所有する飯山産業の元社長・飯山の協力が欠かせない。
12日(日)放送の第4話では、紆余曲折がありながらも、ついに、ソールの素材として最適な硬さのシルクレイを作ることに成功する大地と飯山。「陸王」完成への道はまだまだだが、大きな一歩を踏み出したことを祝し、宮沢は2人に加え、ほかの社員たちも居酒屋「そらまめ」に集め、今までの苦労をねぎらう。そして後日、次の段階へと移るため、宮沢は茂木の足型を取らせてもらうべく、ダイワ食品陸上競技部を訪ねるのだが…。
果たしてランニングシューズ「陸王」の開発は成功するのか?そしてその先に、こはぜ屋の未来はあるのか!? たった一つの商品を愚直につくり続けてきた製造業者が、仲間との強い結びつきをバネに今、一世一代の大勝負に打って出る!! TBSが満を持して送る、感動の企業再生ストーリー!!


【スタッフ】
製作著作
    TBS
  原作
    池井戸潤「陸王」(集英社刊)
  脚本
    八津弘幸
  プロデューサー
    伊與田英徳
    飯田和孝
    川嶋龍太郎
  演出
    福澤克雄
    田中健太
  陸上総監督
    原 晋(青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督)
  陸上協力
    青山学院大学陸上競技部
  トレーニング協力
    スポーツモチベーション
  足袋協力
    きねや足袋
  協力
    埼玉県行田市


【出演者】

  宮沢 紘一 … 役所広司

  宮沢 大地 … 山﨑賢人
  茂木 裕人 … 竹内涼真
  宮沢 茜 … 上白石萌音

  坂本 太郎 … 風間俊介

  城戸 明宏 … 音尾琢真
  平瀬 孝夫 … 和田正人
  毛塚 直之 … 佐野 岳

  大橋 浩 … 馬場 徹
  安田 利充 … 内村 遥
  江幡 晃平 … 天野義久

  仲下 美咲 … 吉谷彩子
  水原 米子 … 春やすこ
  橋井 美子 … 上村依子
  西井 冨久子 … 正司照枝

  立原 隼人 … 宇野けんたろう
  加瀬 尚之 … 前原 滉
  内藤 久雄 … 花沢将人
  川井 … 佐藤俊彦
  水木 … 石井貴就
  端井 … 安藤勇雅
  吉田 … 山本涼介

  広樹 … 緒形 敦

  正岡 あけみ … 阿川佐和子

  佐山 淳司 … 小籔千豊
  家長 亨 … 桂 雀々
  富島 玄三 … 志賀廣太郎
  有村 融 … 光石 研
  宮沢 美枝子 … 檀 ふみ
  飯山 素子 … キムラ緑子

  村野 尊彦 … 市川右團次
  小原 賢治 … ピエール瀧

  飯山 晴之 … 寺尾 聰

  ほか

ニュースアーカイブ