10月15日(日)よる9時スタート(初回2時間スペシャル)日曜劇場『陸王』竹内涼真・和田正人・佐野岳らランナー役を徹底指導!陸上総監督として青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督の原 晋氏がドラマを全面バックアップ!

10月4日(水)11時43分


豊橋で行われた「豊橋国際マラソン選手権」のシーンのロケに参加した原晋監督(9月24日撮影)

豊橋で行われた「豊橋国際マラソン選手権」のシーンのロケに参加した原晋監督(9月24日撮影)

TBSでは10月期の日曜劇場枠で池井戸潤の「陸王」(集英社刊)をドラマ化。主人公で創業100年以上続く老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一を役所広司、その息子・大地を山﨑賢人が演じ、実業団「ダイワ食品」陸上競技部の部員・茂木裕人役に竹内涼真、同部員・平瀬孝夫役に和田正人、さらに茂木のライバルである「アジア工業」陸上競技部の部員・毛塚直之役に佐野岳と豪華出演者が続々と決定している。さらに、ランナー役の出演者への走法指導・監修として、青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督の原 晋氏が参加! 元陸上競技・マラソン選手であり、現在は青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督を務め、第91回箱根駅伝(2015年)でチームを初の総合優勝に導き、その後2016年、2017年と3連覇を成し遂げ、さらに2017年は「大学駅伝3冠(出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝)」を達成させた。原氏の指導が、ランナー役の面々の演技にどのように発揮されるのか注目だ。
5月に行われた陸上競技部員役のオーディションに原氏も参加し、一人ひとりの走法を入念にチェック。選抜されたキャストは、約半年間、青山学院陸上競技部の部員と共に練習を行った。また、青学オリジナルのトレーニングである「青トレ」も伝授され、長距離ランナーとしての体を一から作り上げた。
トレーニングを受けてから撮影されたマラソン大会のシーンは、見どころ満載の迫力あるシーンになっている。

また、卓球の福原愛選手をはじめとした日本のトップアスリートの個人指導を行うフィジカルトレーナー、「スポーツモチベーション」の中野ジェームズ修一氏がランナー役へのトレーニングに協力。中野トレーナーは青学駅伝チームのコアトレーニングやストレッチの指導にも携わっている。
原監督と中野トレーナーのまさに「チーム青学」が『陸王』をバックアップする。
竹内や和田、佐野らランナー役の面々は、中野ら専門的な知識を持つトレーナーの指導のもと、ストレッチや体幹トレーニングに今年5月からおよそ半年間励んだ。長きにわたる役作りへのトレーニングの成果が走るシーンにどう現れるのか、楽しみにしていて欲しい。

<青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督・原晋コメント>
われわれがやっている「青トレ」を竹内涼真さん、和田正人さん、佐野岳さんらが体感したときにどう走りに変化が出るのか見てみたいという思いと、陸上界を盛り上げたいなという2つの思いがありまして、今回、陸上総監督を引き受けさせていただきました。竹内さんは、学生時代はサッカーをしていたので上半身などに余分な筋肉がついていたのですが、青トレ実施から3カ月ほどで、しっかり陸上の体になってきて、さすがだなぁと思いました。腕もしっかりと振れるようになったので、陸上選手に近づきましたね。これまでの私の経験上、長距離走の陸上ドラマは素人っぽく映るところがあるんですが、今回のこの『陸王』はホンマもんですね。もうまさしくリアル!ぜひ、ランナーの走りに期待していてください。


【ドラマ概要】
主人公・宮沢紘一(役所広司)は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていた。そんな折、銀行担当者の坂本太郎(風間俊介)とのやり取りを通じて、新規事業への参入を考え始める。それは、会社を今より大きくしたいという気持ちより、新規事業がなくてはこの先会社の存続自体が危ぶまれるという危機感から始まったものだった。そしてその事業とは、足袋製造でこれまで培った技術が活かせる「裸足感覚」を追求したランニングシューズ「陸王」の開発だ。
「陸王」の完成は、従業員20名余りの地方零細企業にとって、それは苦難の道のりだった。新製品を開発するにはあまりに乏しい資金、人材、開発力――。さらには世界的に有名なスポーツブランド「アトランティス」との競争が待ち受けていた。徹底した結果主義に基づく、「アトランティス」の営業部長・小原賢治(ピエール瀧)やその部下・佐山淳司(小籔千豊)、さらにシューズ調整のプロであるシューフィッター・村野尊彦(市川右團次)にどうしたら勝てるのかもがくことになる。
何度も挫けそうになる宮沢だが、そのたびに妻の美枝子(檀ふみ)や息子の大地(山﨑賢人)、娘の茜(上白石萌音)の家族が、従業員の富島玄三(志賀廣太郎)や安田利充(内村遥)、正岡あけみ(阿川佐和子)、仲下美咲(吉谷彩子)、水原米子(春やすこ)、西井冨久子(正司照枝)、橋井美子(上村依子)が、銀行担当者である坂本が、そして知り合いを通じた新たな人脈が彼を救う。開発までには、長距離走者でもあったこはぜ屋の協力会社である「椋鳩通運」の江幡晃平(天野義久)が「陸王」の試作品を履いて走りアドバイスするなど多くの人の協力がある。
そして、かつて箱根駅伝5区を走り、現在は実業団に所属する茂木裕人(竹内涼真)は、ライバルであるアジア工業の毛塚直之選手(佐野岳)ら他の選手との競争や走り方に悩んでいたが、「陸王」に出会い成長していく。何度も挫けそうになるが、そのたびにこはぜ屋の人々の情熱や人情に救われる。
「陸王」の完成に向けては、製作に必要な特許を所有する飯山産業の元社長・飯山晴之(寺尾聰)の協力が欠かせない。「陸王」を「世界一のシューズ」にするまで、様々な困難が立ちはだかるが、飯山は宮沢や大地らと協力し開発に挑んでいく。
果たしてランニングシューズの開発は成功するのか。そしてその先に、こはぜ屋の未来はあるのか!?
たった一つの商品を愚直につくり続けてきた製造業者が、仲間との強い結びつきをバネに今、一世一代の大勝負に打って出る!!

TBSが満を持して送る、感動の企業再生ストーリー!!

【スタッフ】
  製作著作
    TBS
  原作
    池井戸潤「陸王」(集英社刊)
  脚本
    八津弘幸
  プロデューサー
    伊與田英徳
    飯田和孝
    川嶋龍太郎
  演出
    福澤克雄
    田中健太
  陸上総監督
    原 晋(青山学院大学陸上競技部 長距離ブロック監督)
  陸上協力
    青山学院大学陸上競技部
  トレーニング協力
    スポーツモチベーション
  足袋協力
    きねや足袋
  協力
    埼玉県行田市

【出演者】
  宮沢紘一 … 役所広司

  宮沢大地 … 山﨑賢人
  茂木裕人 … 竹内涼真
  宮沢茜 … 上白石萌音

  坂本太郎 … 風間俊介

  城戸明宏 … 音尾琢真
  平瀬孝夫 … 和田正人
  毛塚直之 … 佐野 岳

  大橋浩 … 馬場 徹
  安田利充 … 内村 遥
  江幡晃平 … 天野義久

  仲下美咲 … 吉谷彩子
  水原米子 … 春やすこ
  橋井美子 … 上村依子
  西井冨久子 … 正司照枝
  立原隼人 … 宇野けんたろう
  加瀬尚之 … 前原 滉
  内藤久雄 … 花沢将人
  川井 … 佐藤俊彦
  水木 … 石井貴就
  端井 … 安藤勇雅
  吉田 … 山本涼介

  正岡あけみ … 阿川佐和子

  佐山淳司 … 小籔千豊
  家長亨 … 桂 雀々
  富島玄三 … 志賀廣太郎
  有村融 … 光石 研
  宮沢美枝子 … 檀 ふみ
  飯山素子 … キムラ緑子

  村野尊彦 … 市川右團次
  小原賢治 … ピエール瀧

  飯山晴之 … 寺尾 聰
  ほか

ニュースアーカイブ


▲ Page Top