人気アーティスト・西野カナの楽曲「Happy Time」が『王様のブランチ』の新テーマソングに決定!!

10月2日(月)15時0分


アーティスト・西野カナ ©2017 SME Records

アーティスト・西野カナ ©2017 SME Records

TBSで毎週土曜午前9時30分から放送中の情報バラエティ番組『王様のブランチ』。1996年4月にスタートし、今年で22年目に突入した。今春からMCに渡部建(アンジャッシュ)と佐藤栞里の新コンビを迎え入れ、毎週4時間半の生放送を走り続けている。そしてこの度、10月7日(土)の生放送から人気アーティスト・西野カナの楽曲「Happy Time」が番組の新テーマソングになることが決定した。

平成生まれの女性ソロアーティストとして初の東京・大阪ドームツアーを開催したばかりの西野カナ。New シングル「手をつなぐ理由」(10月18日リリース)の着うた(R)がレコチョクのウィークリーチャート1位を獲得。さらに11月15日(水)には待望の New アルバム「LOVE it」をリリースすることが決定している。同アルバムの全貌が明かされていない中で、早くも収録予定曲である「Happy Time」が当番組のテーマソングに決定。SNS上でも多くの驚きと喜びの声があがっている。新テーマソングに決定した「Happy Time」は、その名の通り西野カナの真骨頂とも言うべき軽快で爽やかなラブソング。

番組とのコラボレーションに関して西野は「私も大好きな『王様のブランチ』のテーマ曲にしていただき、とても光栄です。この楽曲で、より Happy な時間を過ごしていただけたらうれしいです」とコメント。本楽曲を含む New アルバム「LOVE it」はすでに各ECサイトで予約を受付中。発売を前にこの楽曲が流行に敏感な視聴者の女性たちの多くの共感を呼びそうだ。


〈西野カナ プロフィール〉
平成元年生まれ、三重県出身。2008年にメジャーデビュー以降、リアルな恋愛観を綴った歌詞と類まれな歌声が話題を集め、女性ファンを中心に人気を集める。楽曲のトータルダウンロード数は5,500万DLを突破(2016年12月時点)。2016年の「第49回日本有線大賞」にて大賞を受賞。同年末「第58回 輝く!日本レコード大賞」では平成生まれの女性ソロアーティストとしては初めての大賞を受賞。デビュー10年目に突入した2017年、自身初のドームツアー「Kana Nishino Dome Tour 2017 "Many Thanks"」を8〜9月に開催。10月18日には New シングル「手をつなぐ理由」を、11月15日には、7枚目となるオリジナルアルバム「LOVE it」をリリース。

〈西野カナ コメント〉
私も大好きな『王様のブランチ』のテーマ曲にしていただき、とても光栄です。「Happy Time」はその名の通り、デートの前のワクワク・ドキドキを描いた楽しい曲です。『王様のブランチ』を見ながら週末の計画を立てている皆さんにも、この楽曲でより Happy な時間を過ごしていただけたらうれしいです。

〈チーフプロデューサー・平賀渉コメント〉
今年の4月から新たなスタートを切った王様のブランチ。この度、10月からの新テーマソングとして西野カナさんが素敵な曲を提供して下さいました。この曲の世界観が、誰もがウキウキするような土曜日のブランチタイムにピッタリです。「何をしよかな? どこへ行こうかな? 話したいことだっていっぱいきっと時間が足りないわ」という歌詞は、彼氏と過ごしたい週末の女の子の気持ちを見事に表現しています。
そして、「今この瞬間 Happy Time」という歌詞とともに、ブランチタイムが一気に素敵な時間に変わっていくようで、番組全体が明るくなり、前向きな気持ちにさせてくれます。誰もが待っていた週末のハッピータイムを演出する『王様のブランチ』。この西野さんとの新しいコラボレーションによって、番組は より一層愛されるものになっていくと思います。西野さんの歌声とともに、『王様のブランチ』を是非お楽しみください。

ニュースアーカイブ


▲ Page Top