撮影日報 HPスタッフが日々追跡

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

メニュー

スペシャルコンテンツ

SNS

内容

No.19
2013年625
半沢直樹 工場へ行く
半沢さんは課長さんという役職ですけれど、自分で融資案件先に出向いてお話を聞いたりします。
融資をお願いする会社というのは、資金繰りが苦しかったり、そのお金があれば、間違いなく先々飛躍できるのに、とさまざまな事情を抱えていますが、銀行の融資担当は「この会社なら、貸したお金をちゃんと返せるだけの見込みがある」と納得しないと、取引につながっていかないんです。
「鬼軍曹日記」で紹介されていますように、先日は半沢さんが融資を申し込んできた会社の工場を見にいくシーンを撮影しました。
写真:19_1
ここが工場です
物を作っている現場というのは、本当にいいものです。スタッフはもちろん、堺雅人さんも物づくり現場の空気に触れて、終始笑顔笑顔!リアル工場見学をさせていただいて、ものすごく楽しかったです!!
その中で登場してくださる鈴木さん。本当に本当に素晴らしい職人さんで、この工場の創業以来、50年以上働いていらっしゃるんだそうです。半沢さんがこのバルブを見て、ほれぼれとするシーンですので、そのバルブをどう手にとってどのポイントを見ればいいのか、堺さんは鈴木さんにお話を聞きます。
写真:19_2
ここの部分を見てください
いろいろ実践してくださって、鈴木さんは何でもないことのように機械を操っていらっしゃいましたが本当にすごい技術なんだそうです。長年培ってきた技術、自分の手足のように扱う機械。鈴木さんはその機械をいとおしそうに「こいつはずっと一緒にやってきた仲間なんですよ。」とおっしゃっていました。
写真:19_3
そして、撮影のためにご協力いただいた工場の皆さん、撮影の準備中にちょうどいいとばかりに機械の手入れをされています。常に道具を大切にする方々、活気があって、そしてその製品にかかわる皆さんの熱い思い、技術へのプライド。たとえどんな小さな部品でも、そのたった一つの部品が日本の、そして世界の技術を支えているんだということをひしひしと感じました。
破顔一笑、半沢さんの満面の笑顔が見られますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね!
写真:19_4
「素晴らしい技術です!」

バックナンバー

12月
9月
8月
7月
6月

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.