TBS EVENT INFO

ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史

2019年秋、開催!

王朝物語から芸術物語へ

オーストリアと日本の国交樹立から150周年を記念して、ウィーン美術史美術館のコレクションを中心に構成される展覧会。
ヨーロッパのみならず世界最大規模の領地を所有、支配し、栄光を築いたハプスブルク家のコレクション収集の歴史を、ハプスブルク家の人物を通して、時代を追いながら明らかにしていきます。

開催概要

会期:2019年10月19日(土)〜2020年1月26日(日)
会場:国立西洋美術館(東京・上野公園)
主催:国立西洋美術館、ウィーン美術史美術館、TBS

出展作品(予定)

写真

ディエゴ・ベラスケス《青いドレスの王女マルガリータ》
1659年、油彩/カンヴァス ウィーン美術史美術館 Kunsthistorisches Museum, Wien

写真

エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン《フランス王妃マリー・アントワネット》
1778年、油彩/カンヴァス ウィーン美術史美術館 Kunsthistorisches Museum, Wien

こちらもオススメ!

サイトポリシー著作権とリンク個人情報について

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

Back to PAGETOP