過去の放送内容

今日のがっちりマンデーは、「アイリスオーヤマ」!
実は、ホームセンターは「アイリスオーヤマ」の商品だらけ!その年間売り上げはナント848億円!
今回は、ホームセンターの王様「アイリスオーヤマ」の儲かりのヒミツに迫ります!

アイリスオーヤマの秘密1 9時間ぶっ通し会議

ホームセンターの王様「アイリスオーヤマ」。
その儲かりのヒミツを探るべく、スタッフがやって来たのは、宮城県角田市。
のどかな風景の中に、突然現れました!
お城のように山の上にそびえ立つ巨大ビル!

イメージ

もともとは、小さなプラスチック工場だったアイリスオーヤマ。
しかし、ある商品を開発したことをきっかけに、ホームセンターの主役となったのです。
その商品とは何なのか?大山社長に伺ってみました。

大山社長:実は、これがそうなんですけど、今はどこの家庭でもある、中身の見える透明の収納容器。これ、実は当社が世界で最初に開発したんです。

イメージ

スタッフ:どのくらいヒットしたんですか?
大山社長:累計で言うと、想像もつかないような。発売と同時に爆発的にヒットしましたんでね。右肩上がりで伸びていくというか、ドンと上がってずっと…

20数年前までは、中が見えないのが当たり前だった収納ケース。
そのため、いちいちフタを開けないと、必要な物がどこにあるのか分かりませんでした。
そこで、収納ケースを半透明にしたところ、これが大ヒット!
以来、アイリスオーヤマは、生活用品メーカーとして、いろいろな商品を作る事になりました。今やその商品数は、なんと14000種類!
商品開発部マネージャーの佐藤耕平さんに、最近、特にヒットした新商品を見せてもらうと…

佐藤さん:最近のヒット商品は、「回転モップ」です。

イメージ

佐藤さん:見た目は普通のモップなんですが、実は、水の入っているバケツにモップを入れて、黒いペダルを足で踏むと、モップが回転するんです。

イメージ

佐藤さん:汚くなったモップを洗った後は、ザルに移して、また黒いペダルを踏むと、遠心力で脱水して乾いた状態になります。

洗いやすさ、絞りやすさがポイント!電気は全く使いません。
年間100万台も売れたメガヒット商品なんです。
続いてのヒット商品は、「掃除のしやすいネコトイレ」。

イメージ

これの何がすごいのか、佐藤さんに説明してもらいましょう!

佐藤さん:普段は閉めてあるので、臭いニオイが外に出ないのがポイントです。

従来の猫のトイレは、オシッコの臭いが部屋に漂ったり、敷いてある砂を猫が外に飛び散らかしたりして大変でした。
そこで、フタとドアを付けて、におわず、砂も外に飛び散らなくしたのです。
こちらは、年間110万台も売れているんです!
アイリスオーヤマでは、このような人気の新商品を、年間なんと1000アイテムも生み出しているんです。

でも、一体どのように、生み出されているのでしょうか?
その原動力ともいえる新商品企画会議に潜入しました。
この会議、毎週月曜に行われており、大山社長は必ず出席し、全ての商品に目を通します。
この会議こそが、アイリスオーヤマの心臓部!
では、商品開発部 岸チーム マネジャーの岸美加子さんの新商品プレゼンの様子を見てみましょう。

岸さんが今回提案するのは、8ヶ月かけて開発した猫のトイレ。
先ほどの110万個売れたネコトイレの改良型です。

岸さん:今までのシステムトイレは、シリカゲルにおしっこをすると、下のタンクにおしっこが落ちる。臭いはシリカゲルがフタをしている状態です。ですので、この商品の不満点は、とても臭いニオイを我慢して取り換えなければいけない。

イメージ

岸さん:今回提案する商品は、パインチップを上におきまして、このパインチップがおしっこを含むと、このように砕けていく。そのことで、猫が砂をかいたときに、粉が下に落ちます。粉が落ちるタンクは2週間分の容量を備えているので、おしっこの掃除は2週間に1回になります。

イメージ

そして、いよいよ重要な値段のプレゼンへ。

岸さん:価格なんですが、本体の方を高く設定してはどうかなと…
大山社長:なんぼやねん?
岸さん:カバーがあるもので、3480円。他社よりは高いです。
事業部長:価格的には、正直3480円ではちょっと厳しいかなという気はします。
大山社長:じゃあ値段をもっと下げなあかんのと違う?
岸さん:ちょっと厳しいです…
大山社長:なんぼやったらええねん?
事業部長:せめて2980

矢継ぎ早に厳しい意見が飛び交いますが、果たして商品化のオッケーはでるのでしょうか!?

大山社長:業界初やな?世界のどこにもないね?機能自体は革新的やから、まず普及させることが一番やで。まずファーストトライやってみてくれん限りは、良さが分からへんわけや。初めは値ごろ価格で販売したら?

岸さんのネコトイレは値段を下げることを条件に商品OK!
無事、プレゼンを終えた岸さんに話を聞いてみると…

スタッフ:商品が良くても、高いとダメなんですか?
岸さん:そうなんですよ。ここまでやってもボツになる事もありますね。

続いて、フローリング用の新しい掃除器具のプレゼンが行われていました。

イメージ

大山社長:これ買いたい人?独身女性はどう?
女性社員:コロコロでいいです…。
大山社長:はい、もう一回練り直せ!

残念ながら却下。
プレゼンしていたホーム事業部サブリーダーの得野誠久さんにお話を伺ってみました。

スタッフ:厳しかったですね。
得野さん:そうですね。でもこういうのはざらなんで、ただ1回NGくらって諦めてたら勝負が続かないんで。

朝10時に始まった新商品企画会議は、夜の7時までずーっと続きました。
この日は64個の新商品がプレゼンされ、そのうち、オッケーが出たのは、半分以下の24個!

番組グッズ

がっちりマンデー!!知られざる40社の儲けの秘密

¥1,404(税込)