過去の放送内容

今回のがっちりマンデーは「JTB」
年間売上高は、なんと1兆1000億円!
日本の旅行業界のキング!何でそんなに儲かっているのか?
そのヒミツを探るため、普段なかなか入れない旅行ビジネスの裏側に潜入取材! 
するとJTBの儲かり戦略が次々と明らかに!
ということで、今回はJTBの儲かりのヒミツに迫ります!

JTBの儲かるヒミツ1 JTBが誇る伝説の社員

JTBの儲かりの秘密を探るべく、やってきたのは、JTBトラベルゲート横浜。
こちらでは、国内・海外旅行はもちろんの事、海外ウェディングやハネムーンなど、旅行に関することなら何でも扱っているんです。
その売り場面積は、JTB全国840店舗中、最大の1300平方メートル!

1階は、海外旅行専門フロアで地域別に専門スタッフが常駐!格安チケットからファーストクラスの手配まで海外旅行なら、ここにお任せ!
2階は、国内旅行専門フロア。全国3500もの旅館、ホテルを網羅!
4階は、海外ウェディング専門フロア。年間400組のカップルが誕生しています!

70名のスタッフが働くこちらには、JTBが誇る伝説の社員がいるのだそう!
それは、3階にいる高橋美紀さん!
こちらの3階は“ロイヤルフロア”といい、例えば、クルーズなど、ちょっとリッチに旅行したい人が訪れるところ。

イメージ

ここで働く高橋さんは、実は、窓口担当7000人中たった7人の“ロイヤルスタッフ”と呼ばれるスゴイ人!銀色に輝くバッジは その証!!

イメージ

一体、どういった人がロイヤルスタッフになれるのか、高橋さんにお伺いしました。

高橋さん:国家試験の総合旅行業取扱い管理者、そして、社内の資格であるJTBトラベルコーディネーターA級、そしてクルーズコンサルタントという資格が必要です。

そう、高橋さんは、旅行に関する様々な資格をお持ちなのです!
ところで、クルーズコンサルタントとは何なのでしょうか?

高橋さん:カリブ海や地中海を回るようなクルーズを販売するにあたって、必要な知識です。

実は高橋さん、世界中に就航している豪華客船の特徴をほとんど暗記しているのだそう。
試しにクイズを出してみても、煙突の模様だけで、船の名前を全問正解!

イメージ

高橋さん:ちなみに、クリスタル・クルーズは今年20周年で、非常にお得な料金になっていますよ。

そんな高橋さんは、なんと約100隻の豪華客船を暗記。
しかし、高橋さんがすごいのは、船の知識だけじゃないんです!
旅行の注文を取り付ける腕もすごい!
実際にその様子を見せて頂くことに。
この日のお客さんは、オランダとベルギーに旅行を考えている2人のマダム。

高橋さん:ベルギーは美食の国と言われてるんですね。ワッフルとかチョコレートとか、時期によっては、ムール貝とか…。とても大きなバケツで出てくるんです。
お客さん:へぇ〜!

まずは、グルメネタから切り出した高橋さん。

イメージ

ジェスチャーを交えた、まるで今にも料理が出てきそうな説明。
それもそのはず、高橋さんは大の旅行好き!
年に3回は海外旅行に行くのだそう。これまで行った国は、なんと33か国!
自身の体験をもとに、お客さんが旅先をイメージできるトークを心がけているのだそう。

お客さん:美術館の入館料の割引とかありますか?

何やら、美術館にご興味がある様子。すると高橋さんは、すかさず!

高橋さん:ベルギーのお隣は、フランスなんですね。ルーブルに行きたいとおっしゃってたと思うですが、自由行動の時に行くこともできるんです。ブリュッセルからパリまでタリスという赤い車体の電車なんですけど、高速列車が走ってますので…

と、自分も乗った赤い高速列車で、ベルギーのお隣、フランスへ行くことを提案。

イメージ

フランスまでの電車代はツアーに含まれていないので、別料金ですが…

お客さん:じゃ、そのチケットも…

あっさりフランス行き高速列車のチケットも注文!
そう、窓口担当はオプションの販売こそ腕の見せ所!
通り一辺倒のパックツアーに、オプションを付けることで旅を素敵にコーディネートするんです!
そんな高橋さんが1年間で取り扱う金額は、なんと2億円!
まさに旅行業界ナンバー1であるJTBのエースなんです!

番組グッズ

がっちりマンデー!!知られざる40社の儲けの秘密

¥1,404(税込)