過去の放送内容

今日のがっちりマンデーは「カカクコム」!
インターネットで売っているありとあらゆる物の値段を調べ、どこが一番安いかを教えてくれる超便利サイト「価格.com」を運営するこの会社が、最近の不況の中でも絶好調!
値段を調べるだけで、なんでそんなに儲かるのか?
ちょっと不思議なネットの会社の、儲かりのヒミツに迫ります!

比べて儲ける価格.comのヒミツ!

カカクコムの儲かりのヒミツ!「価格.com」というサイト、仕組みはとっても簡単!たとえば「テレビを買い換えようかな」って思っているアナタが商品名を入れて検索すると、

イメージ

今その商品を売っているネットのお店を値段の安い順にリストアップしてくれる!あっちこっちのネットショップでいちいち値段を調べて比べたりする膨大な手間が一気に短縮できちゃうんです!しかもこの価格.com、利用するのはなんとタダ!じゃあ儲かってないじゃん!と、思いきや、なんとカカクコム、創業以来売上げはずっと右肩上がり!2005年には東証一部上場を果たし、2009年度の経常利益は39億円!
一体なんでこんなに「価格ビジネス」は儲かるのか?そのヒミツを探るべくスタッフが向かったのは、渋谷区恵比寿南にあるカカクコムの本社。

イメージ

迎えてくださったのは、経営企画部広報部長の甲斐かおりさん。ズバリ、どうやって儲けているんですか?

甲斐さん:価格.comのサイトからお店のホームページまでお客様をお送りする度に18円頂いています。

価格.comにお店が値段を載せるには事前に登録が必要。で、価格.comで値段を見たお客さんがお店のページのところをクリックすると、お店のサイトにジャンプ!この瞬間、価格.comに18円がチャリン!買ってくれそうなお客さんをお店に送った見返りとして、お店がカカクコムにお金を払っているのです。でも、普通のバナー広告だったら1クリック約5円。18円ってのはさすがに高くないですか?甲斐さん!

甲斐さん:価格.comに来る方っていうのは、何かを買おうと思っている目的意識の高い方なんです。お店のホームページまで行くという方は、かなり買う確率が高いと思っていただいていいと思うんですね。

価格.comを使うほとんどの人は、既に買う気がマンマン。だからわざわざお店のページまで見るって人はお買い上げの確率がかなり高い!って、ホントに?
ちょっと気になるので、実際にカカクコムに値段を載せて、パソコンや家電を売っているお店へ。お邪魔したのは台東区上野のパソコンショップ「PCボンバー」。

イメージ

お話を伺ったのは店長の今井浩和さん。18円って高くないですか?

今井さん:そうですね、あの…若干厳しい数字だとは思いますが、儲けさせてもらっているので、払わざるを得ないといいますか。

何を隠そうPCボンバーさんは、価格.comに登録したお陰でかなりがっちり儲かってる!一見、どこにでもありそうなこぢんまりとした会社なんですが、まだ開店前だというのに売約済みの商品がどんどんトラックへ。商品の在庫がたった3日で空っぽに。とにかく売れまくってます!実はこの「売れまくり」に、価格.comが大きく関わっているらしいんです。それは、

今井さん:価格.comの中で可能な限り1位をとれるような価格更新を心がけています。

イメージ

とにかくどの商品も価格.comの中で「安さ」が1位になるように、狙って値段を付けているんです!理由はもちろん、価格.comの中で一番売れるのが1位のお店だから!でも、1位をキープするのって大変なのでは?

今井さん:大変ですね!大変です、もう。

そこで、1位をめぐる激しい価格競争の現場を見せていただくことに!案内していただいたお部屋では、ライバル店の値段を監視しながら、PCボンバーの値段を入力している。マスクもかけて真剣そのもの!みなさんが操作しているこの画面って何?

今井さん:これは映しちゃダメです!

イメージ

パソコンの中では1円単位で争う、ライバル店との駆け引きが行われているのです。と、その時!

今井さん:これはいけないですね、非常に許しがたいところです。3位ですね、これはいけないです。

PCボンバーの商品が3位なのを店長が発見!でもよく見てみると、違いはたったの12円。これでもダメなんですか?

今井さん:3位はマズいですね。すぐに更新かけます。

大事なのは「価格差」よりも「順位差」。1位から2位に下がると売上げが大幅に下がってしまうんだとか。

今井さん:はい、今1位に返り咲きました!

でも、毎日こんな競争で値下げしてたら、結果的に損はしないんですか?

今井さん:ギリギリのラインまでは、「頑張れるぞ」という中での競争はガンガンやらせてもらってます!

番組グッズ

がっちりマンデー!!儲かる秘密

¥1,365(税込)

banner_AD