過去の放送内容

今日のがっちりマンデーは!!
遂に日本のケータイキングNTTドコモの社長が登場!!

放送内容をシェアする

ドコモ儲かりのヒミツ

覚えていますか?今から15年前はほとんど誰も使っていなかったこの携帯電話が…

イメージ

今や日本全国の契約者数1億人以上!
日本人のほとんどが使う必需品になりました!
正に平成最大のヒット商品、ケータイ電話!!
その超急成長の裏側には、NTTドコモが生み出した世界初の儲かり発明の数々があったのです!
今日は、日本人の暮らし、仕事、恋愛までもを変えた会社、NTTドコモの知られざる素顔と儲かり技術のすべてに迫ります!!

▼ドコモ儲かりのヒミツ
日本でのケータイ初登場がいつかわかりますか?
それは、1970年の大阪万博で意外に昔。

イメージ

電電公社(現NTT)が「未来にあったらいいな」という夢の電話として発表しました。
ケータイ電話の初登場から22年の時を経て…

イメージ

1992年にNTTドコモは誕生!

イメージ

もともとはNTTから移動通信分、つまり携帯部門を切り離してつくられた、社員数1500人の小さな会社でした。

イメージ

しかし、NTTドコモは設立直後からぐんぐん力を伸ばし、とてつもなく大きな会社に成長!
設立からわずか4年の1996年に、契約者数1000万人を突破!
それから1年後の97年に今度は、売上がナント2兆円を突破!!
日本の経済の歴史の中でもまれにみる急成長を遂げたのです!

そこには、NTTドコモが編み出した世界でも類を見ない様々な工夫と、斬新なアイディアが!

▼ドコモ儲かりのヒミツ1 ただの電話からインターネット端末へ!
ドコモが誕生した90年代前半は、インターネットが世界に広がり始めた時期でもありました。
でも当時はまだまだ使い方が難しく、パソコンが得意な一部の人しか使っていなかったのです。
そこでドコモは、「携帯でインターネットをできるようにしよう!」と考えた!
1999年、ドコモはケータイでメールの送受信やウェブサイトにアクセスできる世界で初のケータイインターネットサービス、「iモード」を開始!

イメージ

当時の記者会見では、

Q:iモードの契約者数をどう…?
モバイルマルチメディア推進本部榎啓一部長(当時):3年後に1000万契約位にしたいと思っております。

たった3年で1000万!?「ケータイでインターネットなんて」という声が多かった当時、ちょっと期待が高すぎるんじゃ…との意見も出たのですが、結果はドコモの予想外!目標だった3年どころか、たった1年半でiモード契約者数1000万人を突破!
iモード人気のヒミツは…ケータイメール!いつでもどこでも使える携帯電話でやり取りができるようになった事で、日本中にメール文化が一気に浸透。ケータイは話をする道具から、メールをする道具として、私たちの暮らしになくてはならないものになっていったのです。

イメージ

そして、今やケータイメールは、文字が動くのは当たり前!
好みのデコレーションをしてメールが送れるまでになっています。

イメージ

▼ドコモ儲かりのヒミツ2 情報サービスは自由につくれる!
ドコモ大変身の主役、iモード。
ヒットのポイントは、ケータイの情報コンテンツを誰もが自由に作れる仕組みにした事。
誰もが作れる事で、便利で楽しいサイトが次々誕生!
中でも着メロサイトは爆発的人気に。
着メロブームを巻き起こしました!
iモードには若者ユーザーがどんどん集まり、日本を一気にインターネット大国へと押し上げたのです!
iモード開始当初、インターネット人口の9割はパソコンでしたが、2000年からケータイでの利用者が急増!
今や、日本のインターネット利用者のおよそ半分は、ケータイからのアクセスなのです。

イメージ

そしてもう一つ、iモードには日本のインターネットビジネスを大きく変えた、ある仕組みが組み込まれていました。それが…

▼ドコモ儲かりのヒミツ3 料金を代わりに集金しますシステム!
当時の日本のネットビジネスには、ある共通の悩みがありました。
それは、サービス料金を集めるのが大変という事。
タダが基本のインターネットの世界で、サイトを利用する人からお金を払ってもらうためには、その仕組みづくりに膨大なコストがかかってしまう。
このため、なかなか有料のネットサイトが作れなかったのです。

そこでドコモが考えたのが、代わりに集金しますシステム!
iモードを通じて有料サイトを利用した場合、ドコモが電話料金と一緒に有料サイトの利用料を集めてくれるというこの仕組み。
利用者は、有料サイトに簡単にお金が払える。
有料サイト会社は、確実に利用料が集められる。
ドコモには、回収代行手数料として利用料の9%が入ってくる。
もちろんiモード通信料も入ってくるので、iモードサイトが増えるとダブルで儲かる仕組みなのです。

現在ではこの集金システムは更に進化。
ケータイにICチップを組み込み、ピッとするだけでiモードサイト以外からでも、クレジットカードで代わりにお金を回収できる便利な仕組みを作っちゃいました。

イメージ

放送内容をシェアする

番組グッズ

がっちりマンデー!!知られざる40社の儲けの秘密

¥1,404(税込)