過去の放送内容

便利を追求!クロネコヤマト

お中元、お歳暮など、今や私たちの生活に欠かせない宅配便。
年間配送個数はなんと、11億2千万個!そんな宅配便業界でトップを走り続けているのが、クロネコマークでお馴染みのヤマト運輸!

イメージ

売上高は1兆1千億円!
経常利益は687億円と、飛脚くんやペリカンちゃんをおさえて堂々の第1位!

イメージ

しかし、なぜこれほどまでに躍進できたのでしょうか?
そこには、クロネコのあくなき挑戦と戦いの歴史がありました。

宅配便業界の王者、クロネコヤマト。
その歴史は意外に古く、今から87年前の大正8年に「大和運輸」として創業しました。
関東一円の荷物を運んでコツコツと業績を伸ばしていましたが、戦後は長距離トラック輸送への参入が遅れ、苦しい経営が続く中小企業でした。
そんなヤマトを1973年、大ピンチが襲います。
それが、オイルショック!
ガソリン価格の高騰で輸送コストが急上昇。
中小企業のヤマト運輸はひとたまりもなく、あっというまに倒産寸前の大ピンチに!
この会社のガケッぷちに社長へと就任したのが、創業者の長男である2代目社長小倉昌男。
この小倉社長は、就任するなりとんでもないことを宣言します。
「もう大口はやめる。ヤマトは小口便だけでいく!」。

当時運送会社の儲けの大半は、企業から出されるたくさんの荷物をまとめて輸送する大口便。
家庭から出る個人の小さい荷物である小口便は、数が少ない上に手間がかかり儲からない、というのが業界の常識でした。

しかし、小倉社長は考えました。
「お客さんは、小口便が不便だから使わないだけだ。便利にすれば、お客も荷物も絶対増えるはずだ!」
そう、便利にすれば儲かる!!

小倉社長は反対する周囲を押し切り、日本で初めての本格的宅配便サービスをスタート。
それが、「クロネコヤマトの宅急便」です。

では、一体何をどう便利にしたのでしょうか?
小倉社長は、業界の常識を覆す二つの便利サービスを打ち出します。

▼便利その1 「とにかく早いネコ」
とにかく着くのが遅かった当時の荷物。昔の小包は、地方へ送ると一週間以上かかった事もありました。
東洋大学教授経済学博士の松原聡さんに話を聞くと…
「郵便は次の日で届かないと困るけど、荷物はそんなに緊急性が無いので2〜3日で届けばいいという程度のニーズしかなかった。競争相手もいない訳ですから、みんながそんなものだと思っていたんですね」。

このように、荷物は手紙より遅く着くのが当たり前でした。
ところが、ヤマトが打ち出したのは「全国どこでも翌日配達」!これは便利ですよね。

▼便利その2 「どこでも取りに行くネコ」
重い荷物をいちいち窓口に持っていくのはとても不便。
そこでヤマトが始めたのが、「電話一本で集荷」!
今では当たり前のサービスも、実はヤマトが始めたものだったのです。
今までになかった超便利なサービス「宅急便」は、あっというまに大人気!
初日、たった11個の荷物でスタートした宅急便は今や、一日約300万個の荷物を運び、年間約7370億円の売り上げを上げる巨大儲かりサービスへと成長。
今や「小口便」や「宅配便」というより、「宅急便」という言葉の方が一般的なほど!
あの名作アニメ「魔女の宅急便」も、もともとヤマトの商標登録とは知らずに作られていたんだとか!

さて、そんなクロネコの便利さを支えているのが…セールスドライバー!
なぜただの「ドライバー」ではなくて、「セールスドライバー」なのでしょうか?

イメージ

もともと運送会社の運転手といえば、「トラック野郎」と言われるほどの荒くれ者の代名詞でした。
そのため、荷物をくれるお客さんとは営業部の人間がやりとりしていました。
これをクロネコヤマトは大転換!
営業部をまるまるなくし、ドライバー自ら営業を行う一人二役に。
誕生したのが、セールスドライバー!
人件費が節約できる上、普段荷物を運んでいるドライバーがチラシを配ったり、御用聞きをしたほうが効率的だし、お客さんも安心。
まさに一石二鳥のアイデアなんです。

世田谷深沢5丁目のエリアを担当するセールスドライバー暦4年の田制亮太さんの仕事を追ってみました。
配達だけでなく、お客さんとの会話も忘れないのがセールスドライバーの仕事。
お客さんとなんとも軽快なセールストークをしているご様子!

一方、原宿のエリアを走り回っているのは、セールスドライバー暦2年の渡部雅史さん。
一日100個以上の荷物を運んでいるそうです。
その渡部さんの仕事ぶりを追ってみると…走る走る、とにかく走る!
そんな渡部さんにとって大事なのは、何より時間を守ることなのだとか。
「配達の時間に間に合わないとちょっと負けた気がするっていうか…個人的に(配達は)戦いですね!』
渡部さんにとってセールスドライバーとは、まさに時間との戦いなのです!

番組グッズ

がっちりマンデー!!知られざる40社の儲けの秘密

¥1,404(税込)