過去の放送内容

皆さんは、25年間世界の外食業界で一番儲かっている企業をご存知ですか?

第3位はケンタッキーフライドチキンや、ピザハットを傘下にもつヤム!ブランズ。9900億円。
第2位は、バーガーキング。1兆2千億円!
そして第一位が言わずと知れた、マクドナルド!!2兆1千億円!!

今日のがっちりマンデーは、マクドナルドの儲かりの理由に迫ります!!

放送内容をシェアする

マクドナルド

国内のマクドナルドの一年間の来客数は、なんと13億人!!
国民一人当たり年に10回以上、マックを食べている計算になるんです!
マクドナルドの日本での創業は、1971年。
貿易会社を経営していた藤田田氏がアメリカマクドナルド社とライセンス契約をして、日本マクドナルドを設立したんです。
そして銀座に1号店をオープンさせました。

イメージ

まだ国民にハンバーガーを食べるという食文化がなかった時代、当時の首相、佐藤栄作は、「ハンバーガーとはシュウマイみたいなものか?」と聞いたんだとか。
当時の若者にとってマックを食べることは、カッコイイアメリカ文化に触れること。
若者たちの圧倒的な支持もあって、1985年には500店を突破し、90年には全都道府県に出店したんです!

イメージ

現在全国に3800店を展開し、他のハンバーガーチェーンを圧倒しているんです!!

イメージ

放送内容をシェアする

番組グッズ

がっちりマンデー!!知られざる40社の儲けの秘密

¥1,404(税込)