(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1504回
絶景ハンティングジャーニー
ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

2019年2月16日 夜9時〜

ここではミステリーハンター・依吹怜さんに聞いた
ロケのこぼれ話をご紹介!

クリスマス島のカニ・ロケ体験

クリスマス島のロケではアカガニの他にも、アオガニやヤシガニをカメラ片手にレポートしましたが、その捜索はかなり冒険でした!枝をかき分けて進みながらジャングルの奥まで探しに行ったんです。ヤシガニは木の生い茂る中にひっそり巣を作っていて、しかもすぐに逃げてしまうんですよ。だからいかに怖がらせずに近づくか、同時に周りのチクチクする木と、無理な態勢からくる腕の震えにどう耐えるか、自分との闘いでもありました(笑)!

(イメージ)

またクリスマス島ではいつも、カニを踏まないように…、と気を付けていたんです。ジャングルでは、川を飛び越えないと先へ進めないのに、着地する場所はちょうどアオガニが巣を作っている辺りで、「どうか巣に当たりませんように!」と祈りながらジャンプしたことも。それなのに帰国後、クリスマス島で履いた靴をもう一度洗おうとしたら、靴の裏にカニの腕が!日本に戻っていたから余計に衝撃が大きくて…。

絶景と驚きのインドネシア・ロケ

インドネシアで今回訪ねた場所までは、未舗装の道も多くて、車で移動中にタイヤが泥に埋まったことも。前の車にロープで引っ張ってもらうなど、結構ハプニングが起きたんです。そんなロケの中でも「エー!」と一番驚かされたのが、ジャワ島の竪穴洞窟で、黄金色の光の絶景を取材した時でした。最初にロープ1本で60m下まで行くのもすごく怖かったのですが、ビックリしたのは絶景をレポートしたその後…。

(イメージ)

地上へ持ち上げてもらって、初めてその動力が人力だったと知ったんです。綱引きの要領で、各20人程のおじいちゃんグループと若者グループが、交代で引き上げていました。基本的には、するすると洞窟から人を引き上げていましたが、ただある時おじいちゃんチームから「上がらないよー!」と苦労する声が!そこでロープの先に注目していると、地上に現れたのはカメラマンさんとカメラと三脚。それは確かに重いですよね。今後この場所がますます人気になって、観光客がさらに増えたらどうするのか、ちょっと心配になりました(笑)。

(イメージ)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.3.16(土)

日本人の知らない 台湾・桜物語

ミステリーハンター

傳谷 英里香(でんや えりか)

ミステリーハンター・傳谷英里香が桜ブームに沸く台湾へ
桜の名所を巡り桜にまつわる物語に迫る

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆3月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

台湾カカオ100%のチョコレート
&クリスタルヒトシ君

応募締切:3/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!