(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1497回
極北の大自然 ノルウェー

2018年12月8日 夜9時〜

イメージ

VANRI(ばんり)

1992年1月21日生まれ、大阪府出身。2013準ミス・ワールド日本代表。女優、タレントとして活躍。大の鳥好き。ミステリーハンターは今回で4回目。

今回は北欧・ノルウェーを旅したミステリーハンター・VANRIさん。
待っていたのは世界一美しいオーロラ…、だけではない魅力と発見!
一体どんなレポートに?

国土の半分が北極圏という
ノルウェーを訪ねた感想は?

よくテレビで見るような真っ白な雪景色がありますよね。私はそんな場所へ行ったことがなかったのですが、今回、世界最北端でそれを見られた感動は大きかったです。飛行機を降りて、一面が雪の世界にビックリして…。ただそこで発した第一声はなぜか「空気が美味しい!」でした(笑)。雪景色と同時に飛び込んできたのが、これまた初めてというくらい無垢な空気だったんです。「はー、美味しい!」と、まずは何度も深呼吸することから始まりました!

(イメージ)

そして今回は、ノルウェーの中でも北極点から1300kmという奥地で、約60%が氷河に覆われているスヴァールバル諸島を訪ねました。世界最北の町での暮らしや、北極圏ならではの動物たちをレポートします。トナカイやキツネなど、どちらも一般的にはすらっとした体のイメージですが、寒い国に適した体つきは愛くるしい感じで可愛いんです!

(イメージ)

この動物の生息数は人口の約1.5倍
そんな島で暮らすための決まりも

ノルウェーと日本の意外な結びつきを発見?

ノルウェー南西の港町で魚市場を訪ねると、馴染みのある魚がかなり多くて、少し不思議な感じでした。でも現地の方に食べ方をお聞きすると、同じ水産国で食べているのが同じ魚でも、やっぱり調理法が違っていて面白いですね。タラは「蒸してホワイトソースをかけて食べるんだよ」と聞いて、美味しそうだから今度作ってみようと思いました。

(イメージ)

またノルウェー人によって生み出された、日本人に人気の魚料理を取材したのですが、私もそれが大好物で(笑)、でもノルウェーとの関係を知らずに食べていたので驚きました!ノルウェーさまさまです。さらにこれは私の母のことですが、私がこの国を旅することを話すと、まずある魚について話し始めて…。というのも母は、その魚ならノルウェー産しか買わない派でした(笑)。そんな遠いようで実は近いものが本当はたくさんある国でもあるんです。

(イメージ)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.3.16(土)

日本人の知らない 台湾・桜物語

ミステリーハンター

傳谷 英里香(でんや えりか)

ミステリーハンター・傳谷英里香が桜ブームに沸く台湾へ
桜の名所を巡り桜にまつわる物語に迫る

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆3月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

台湾カカオ100%のチョコレート
&クリスタルヒトシ君

応募締切:3/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!