(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1493回
東京スカイツリー パワースポット伝説

2018年11月10日 夜9時〜

イメージ

坂本 三佳(さかもと みか)

1980年9月13日生まれ。趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、写真、ギター。特技はクラリネット演奏、日本舞踊 名取(花柳静清三)。女優として数々のCM、ドラマ、映画に出演。
オフィシャルウェブサイトは、「Mika Sakamoto -Around the World-」
ミステリーハンターは今回で84回目(スペシャルの回は含まず)。

今回はミステリーハンター・坂本三佳さんが東京スカイツリーへ!634mと世界一高い電波塔で、観光名所としても人気のスカイツリー。しかし、注目したのはその場所について密かに囁かれている不思議な説。一体どんなレポートに?

今回のテーマは東京スカイツリー
まず向かったのは?

高さ634mもあるスカイツリーですが、ヘリコプターで上空から見た時に思ったのはその場所が「狭い!」ということでした。本当に限られたスペースに建っているんです。建設前、15カ所もの候補地があったそうですが、この場所に決定して、実現されたのが不思議に思えたくらいで…。まずは建物の秘密を探るため、そのバックヤードに特別に入らせて頂きました。最先端の技術、ボルトやナットを使わず3万ピース以上を溶接したという一流の技、意外にも日本古来の伝統や知恵が、この塔にギュッと凝縮している様子を取材しました!

(イメージ)

土台は三角、展望台は丸へと変化していくスカイツリー
その建物の内部や地下へ潜入!

注目したのは東京スカイツリーの謎?

今回スカイツリーの取材をして、知れば知るほど、とてもミステリアスで謎めいた塔に見えてきました。実は、スカイツリーはこの場所に建設が決まった当初から、その決定理由について問い合わせがきたり、不思議な説が囁かれたりしているんです。それが今回注目した、聖地が並ぶレイラインとスカイツリーとの関係です。レイラインとはイギリスの考古学者が、古代の遺跡が一直線に並んでいることに気付いて名付けたものだそうです。そこでスカイツリーとレイラインの説を確かめるために、天望回廊の屋上へ…。すると本当に見事だったんです!江戸城のあった皇居、明治神宮、その先の富士山まで、聖地とされる場所がスカイツリーから一直線。ヘリコプターから見ても、ずっと向こうの富士山まで真っ直ぐに繋がる様子は、それだけで不思議さがありました!でも誰がどうして分かったの!?と色んな疑問が湧いてきて…

(イメージ)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!