(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1492回
メアリVSエリザベス
美しく哀しき2人の女王の物語

2018年11月3日 夜9時〜

イメージ

平田 薫(ひらた かおる)

1989年12月15日生まれ。宮城県出身。女優として映画、TVドラマ、舞台、CMなどで幅広く活躍中。趣味は、手芸、フィルムカメラ、料理。ツイッターはhiratakaoru、インスタグラムはhiratakaoru1215。ミステリーハンターは、今回が初めて。

大英帝国の礎を築いた偉大なる女王として今も国民から敬愛されているエリザベス1世。愛に生き、絶世の美女と称えられるスコットランド女王メアリ・スチュアート。波乱の大航海時代に対照的な人生を送り、ライバル関係とも言われた2人は従妹同士でした。2人の人生を辿ったミステリーハンター初挑戦の平田薫さんは、何を感じたのでしょうか?お話を伺いました。

イギリスという国に人生を捧げたエリザベス1世
奔放な愛に生きたメアリ・スチュアート

(イメージ)

子どもの頃から見ていた「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターをさせて頂き、とても光栄でした。取材前は、少し不安もありましたが、憧れのイギリスとスコットランドで取材ができるということで、その嬉しさの方が勝っていた気がします。最初に訪れたのは、スコットランドのエジンバラだったのですが、石造りの街並に魅了されました。建物の美しさはもちろんですが、その建物に何百年という歴史があるということも素晴らしいと思いました。よく言われることですが、でもやっぱり(笑)、街全体が博物館のように感じました。

(イメージ)

「エジンバラでは、空いた時間に街並みの写真を
撮っていました。路地なども素敵でした」(平田さん)
平田さんの趣味は昔ながらのフィルムカメラ

(イメージ)

「ロンドンでは、雑誌や映像で見たロンドンっぽいもの
を見つけるたびにテンションが上がりました(笑)」(平田さん)

今回イギリス、スコットランドの女王の取材をするということで、歴史があまり得意ではない私は、事前に基礎的なことを調べて行きました。まず感じたのは、大変な時代に2人が生きていたということです。自分の国が他国に征服されるかもしれないという時代に、女王という国のトップを務めるというのは、簡単には想像もできません。そんなメアリやエリザベス1世の置かれた状況を知るためには、他のヨーロッパ諸国の情勢も知らなくちゃいけない…ちょっと難しいと感じることもあったのですが、番組では「世界ふしぎ発見!」ならではの再現VTRでとても分かりやすくご紹介できていると思います!この再現VTR、私も子どもの頃から大好きでした。今回私はそれほど出ていないのですが、とても丁寧に撮影が行われていて、横で見ているだけでも楽しかったですし、勉強になりました。

(イメージ)

「海外ロケ現場で、再現を撮っていることを知り
驚きました。とても貴重な経験でした」(平田さん)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2018.11.10(土)

東京スカイツリー パワースポット伝説

ミステリーハンター

坂本 三佳(さかもと みか)

東京スカイツリーは謎に満ちていた!
ミステリーハンター坂本三佳がその真相に迫る

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆11月10日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

江戸切子のペアグラス
&クリスタルヒトシ君

応募締切:11/17(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!