(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1453回
海を渡った幕末のサムライ
スフィンクスと写真を撮った男たち

2017年11月11日 夜9時〜

イメージ

瀬戸 たかの(せと たかの)

趣味はフレンチブルドッググッズ集め、映画鑑賞。2016年に世界遺産検定2級を取得。タレント、女優として幅広く活躍し、三谷幸喜、宮本亜門、福田雄一の作品に数多く出演している。出演作は「オケピ!」、「恐れを知らぬ川上音二郎一座」、三谷版「桜の園」、宮本版「ウィズ〜オズの魔法使い〜」、「エドウィン・ドルードの謎」、映画「清須会議」など。
2017年12月公開の映画「DESTINY鎌倉ものがたり」、2018年4月からはミュージカル「リトル・ナイト・ミュージック」に出演。
ミステリーハンターは今回で34回目(スペシャルの回は含まず)。

今回はミステリーハンター・瀬戸たかのさんが、幕末に世界を旅した侍たちの驚きのドラマをご紹介します!そこには近代日本誕生へと繋がる、驚きの真実が…!一体どんなレポートを届けてくれるのか、まずは取材のお話を聞いてみましょう。

袴姿の瀬戸侍、登場!
注目したのはスフィンクスと侍たちの写真?

まずエジプトのスフィンクスと侍という対比が、ギャップがあり過ぎて何とも不思議ですよね。私も初めはCGか何かかと…。でも実は150年前、江戸幕府が鎖国から開国へ踏み出した混乱の時代、欧米列強との難しい交渉を命じられて、世界を旅した若い侍たちがいたんです!今回は昨年フランスで発見された当時の侍たちの写真に注目して、今まで知られていなかった驚きのドラマをご紹介します。侍たちは一体どんな旅をしたのか、そして彼らはどんな人物だったのか探るため、私も袴姿の瀬戸侍になってエジプト、そしてパリへ行ってきました!

(イメージ)

交渉へ向かった使節団34名の平均年齢は28歳!
当時、幕府のエリートである外国奉行で
困難を極めた外交最前線に立つ有能なメンバー

侍姿でのロケは大騒ぎ?

エジプトでもフランスでもやはり侍姿は大注目でした!エジプトでは「刀を付けてみたい!」という子供たちの声が多く、フランスだと着物の着心地についてよく聞かれました。150年前も「侍がパリに現れた!」と新聞に載って、町を歩けば大騒ぎになったり、動物園へ行くと動物より侍の方にお客さんが詰めかけたりしたとか(笑)。今回私も袴姿で、ひとつひとつ侍たちの足取りを追いましたが、ジュースを飲んでいる時でさえたくさんの方から「写真を撮って!」とリクエストが(笑)。150年前の注目ぶりは本当にすごいものだったろうなと感じました!

(イメージ)

サムライ ミーツ ワールド!
150年前の旅を疑似体験?

侍の恰好でエジプトの砂地は歩き辛かったですが、着物は中まで熱を通さないので思ったより暑くなかったです。去年、大砂嵐関の取材でエジプトへ行った時はノースリーブだったので、その方がじりじりきましたね。
150年前、ピラミッドを見学した侍たちは、ロバに乗って砂漠を何時間も進んだそうです。そこで瀬戸侍もロバに跨りましたが、手綱も鐙もなく、馬にも乗り慣れていない瀬戸侍はどうにもバランスが取れず…(笑)。でも、当時侍たちが砂漠にいた雰囲気は出ていると思います!侍たちはスフィンクスを見て一体どう思ったのかな?と想像を膨らませたり、「あの巨大な三角はなんじゃ!」と、ピラミッドの圧倒的なスケールに驚いたりワクワクする様子を感じて頂けるかもしれません!

(イメージ)

「侍姿でここへ来たのは、私が150年ぶりなのでは?と思うと
すごく嬉しくなりました!」(瀬戸さん)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.11.11(土)

海を渡った幕末のサムライ スフィンクスと写真を撮った男たち

ミステリーハンター

瀬戸 たかの(せと たかの)

ミステリーハンター・瀬戸たかのが
知られざる幕末外交のドラマを追う!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆11月11日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

ル・グランホテルの枕
&クリスタルヒトシ君

応募締切:11/18(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!