(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1450回
モザイクカントリー・カナダ
人々が幸せに暮らす秘密

2017年10月21日 夜9時〜

イメージ

出水 麻衣(でみず まい)

東京都出身。2006年TBSに入社し、アナウンサーとして「筑紫哲也NEWS23」など数々の人気番組を担当。また得意な英語を活かした海外取材やインタビューも多く担当している。オフィシャルブログは「MAI・MY BLOG」ミステリーハンターは今回で6回目。

ミステリーハンター・出水麻衣さんがレポートに向かったカナダ。世界中の移民を受け入れ、200を超える民族が生活するこの国には、一体どんな秘密が…?

今回はどんなレポートに?

カナダならではの自然が美しい場所も訪ねましたが、それよりも今回はこの国の人々や、なぜカナダがとても住みやすいと言われるのかに注目しています。その暮らしを取材した西側最大の都市バンクーバーでは、私も本当に「いつか移住するならここだな!」と思いました。目の前は海で、ヨットやプレジャーボートがたくさん停泊しているのですが、ふり返ればすぐに1000m級の山々があって、でも実際に自分がいるのは高層ビルが立ち並ぶ大都会!?すごく不思議で、今までこんな景色を見たことがあったかな?と…。

(イメージ)

こちらは海に浮かぶ家!

世界一住みやすい都市バンクーバーの日常に密着?

「バンクーバーの魅力はどこですか?」とインタビューをすると、「朝は海でマリンスポーツをして、市内のレストランでランチをした後、夕方からはスキーへ行けちゃうところ」なんてビックリする答えが返ってくるんです。確かに自然と密接で、サイクリングロードがどこにでもあって、生き生きと暮らされている感じがすごく伝わってきました!東京に今住んでいて「あなたはこの町が好き?」ともし聞かれたら、とても便利ではあるから「好きだけど…」と答える方が多いのでは?一方バンクーバーの人たちは「ここ大好き!こんなところ他にはないわよ!」と仰るんです。そこまで自分の街に自信を持って暮らされているのがすごく羨ましく感じました。仕事以外の趣味の時間もみなさん大切にされていて、またそれが自然と身につくような環境なんです。そんなバンクーバーでの暮らしを色々ご紹介します!

(イメージ)

暮らしを見せてくれた女性は仕事帰りに同僚や大学時代の仲間とピクニック

カナダ建国についての取材はビーバーに!?

ビーバーはカナダを代表する生き物ですが、実はカナダ誕生の歴史を知る上で欠かせない存在なんです。ビーバーについて探ろうと、生息地の森を先住民アティカメクの方に案内して頂きました。その巣作りから快適さまで、驚くことが本当に多かったですね。生きる知恵はもちろん頭が良くて、奥深い動物だと思いました。ただ警戒心がかなり強くて、昼間はなかなか姿を現さないんです。そこで暗視カメラを使って、巣作りをする様子の撮影に挑戦しました!

(イメージ)

果たしてカメラに映ったビーバーの様子とは?

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!