(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1423回
ラオスのことは何も知らなかったけど、
ラオスは□□□□だった。

2017年2月4日 夜9時〜

イメージ

白石 みき(しらいし みき)

モデルをしていた母の影響のもと、3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告、CM、ドラマ、バラエティ番組などで活躍。現在は、レポーターやMCとしても活動の場を広げている。趣味はランニングと乗馬。
公式ブログは「白石みきの喜怒哀楽ちゃん日記Ver2.0」。
ミステリーハンターは今回が33回目。

欧米人が今、最も行きたい国ラオス。 取材を通して、この国にすっかり魅せられてしまったというミステリーハンター・白石みきさんにお話を聞きます!

今回訪れたのはラオス!
日本ではあまり知られていない国ですが…?

正直、私の中でも想像がつかない国のひとつで、場所はタイの近くかな?というくらい…。実際に行ってみると、首都ビエンチャンは思った以上の活気で、建設途中の建物がたくさんありました。人通りも交通量も多くて、これからどんどん発展して行く印象です。ただ東南アジアの町というと、中国語をはじめ色々な言語が飛び交っているイメージがありますよね。ラオスは少し違っているんです。観光の人がまだ少ないせいか、商売気よりも、普段の暮らしの穏やかな流れがあって、そこが新鮮でした!またラオスの人たちは何か質問すると、ひとつひとつ丁寧に説明して下さったり、案内して下さったりして、日本人の上をいく親切さも感じました。

(イメージ)

大通りにあるパトゥーサイ(勝利の門)
「空いた時間に一人で散歩をしても不安は全く感じなくて、もっと時間が
あればカフェでも入っちゃおうかな?と思いました」(白石さん)

また食事がものすごく美味しかったです!このロケの間に体重が増えたのは気付いていましたが(笑)、最後に撮影した映像では、顔も真ん丸に…。お料理には大好きなパクチーがよく使われていて、麺を食べる時もミント、パクチー、ルッコラの味に似たものなどのハーブ類、さらに野菜がどっさりの別皿も用意されました。味も濃すぎず鶏の出汁がきいていて、辛さは辛子味噌を足して自分で調節。だから後で喉が渇くことも無かったですし、とにかく美味しくて「もう一杯!」と替え玉も(笑)。帰国後もラオス料理が食べたくてすぐに調べました!

(イメージ)
(イメージ)

穏やかさとは別の魅力、メコン川のダイナミックな光景もご紹介!
そこには、出で立ちから行動までビックリするツボ満載のお父さんも!

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!