(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1422回
ジャパン・箱根×ニュージーランド・タウポ
世界は温泉を愛してる!

2017年1月28日 夜9時〜

ニュージーランドには箱根にそっくりな姉妹都市があります。その街を目指したミステリーハンターの副島淳さん。実は初めての海外だったという副島さんにお話を伺いました。

風景までそっくり!?箱根の姉妹都市タウポで愛される温泉の秘密を探る!

僕がニュージーランドへ行くと知ったのは成田空港なんです(笑)。取材前はディレクターさんから一枚の写真を渡されて、「この景色とそっくりな場所を探しましょう」と言われただけでした。よく「ホントに!?」と驚かれますが、僕は海外へ行ったことがありません。ですから今回取材で行けることになって、とても嬉しかったのですが、現地に着いて2日くらいは、自分の英語の拙さに落ち込んで弱音を吐いてました。でもだんだん落ち込んでもいられない状況になっていったのです。高低差がバンバンある山道を自転車で越えなきゃいけなかったり、高い所が苦手なのにバンジージャンプをしなくちゃいけなかったりで(笑)。

(イメージ)

ロトルアという温泉地から目的地のタウポまで
自転車で行くことに。案内役のカールさんと

(イメージ)

今回も副島さんの体を張ったレポートにご注目!
「30分くらいゴネて、サポートしてもらって
やっと飛べました。聞くところによると
なかなか飛ばないのは日本人くらいだそうです
自分は正真正銘日本人だと思いました(笑)」(副島さん)

途中、いくつか温泉にも寄りましたが、温泉地の風景は日本とよく似ていると思いました。町にモクモクと湯気が出ていて、のんびりとした雰囲気がありました。温泉は水着を着て入るので囲いなどもなく、開放的でした。お湯はちょっと温めですが、僕好みでした。無色透明であまり匂いもなく、やさしいお湯が多かったです。基本的にニュージーランドの方たちは、お風呂はシャワーで済ませるようなので、お湯に浸かりたい時に温泉を利用するそうです。

(イメージ)

滝壺にある天然温泉ケロセンクリーク
「山道を越えてきた後に入ったので
気持ちよさもひとしおでした。おススメですね
車で簡単に行くこともできますのでご安心を(笑)」(副島さん)

でもマオリの方に、昔戦士たちが温泉に入って傷を癒したと伺い、おお!日本と同じだと思いました。日本でも各地に名だたる武将が戦の疲れを癒したという温泉がたくさんあるじゃないですか。ニュージーランドも体を温めるだけじゃなく、古くから効能に気づきそれを利用してきた温泉大国なんですね。

(イメージ)

「マオリの方たちのお話はとても心に響きました
お会いできて嬉しかったです」(副島さん)

そして、箱根の姉妹都市タウポはとても素晴らしい所でした。豊かな自然と温泉、そしてこの地で受け継がれてきた伝統文化もあります。またお会いしたみなさん温かく優しかったです。ニュージーランドに着いてすぐにホームシックになってしまった僕ですが(笑)、帰国する頃には帰りたくないと感じていましたし、また来たいと思いました。でも、バンジージャンプは2度とやりたくありませんけど(笑)。

(イメージ)

マオリの聖地を目指してタウポ湖でカヌーを漕ぐ
しかしこれからこのロケ最大のピンチに!
「バンジーより怖かったです!!」(副島さん)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.10.14(土)

ブラジル・パンタナール 大湿原が生んだ野生の王国

ミステリーハンター

比嘉 バービィ(ひが ばーびぃ)

ミステリーハンター・比嘉バービィが
ワニやジャガーと次々遭遇!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月14日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

カウボーイハット
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/21(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!