(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1398回
ALOHA HAWAII

2016年6月11日 夜9時〜

イメージ

鉢嶺 杏奈(はちみね あんな)

1989年7月19日生まれ。趣味は散歩、特技はダンス。女優としてテレビ、ラジオ、舞台、CMなどで幅広く活躍中。ミステリーハンターは今回で14回目。

次回「世界ふしぎ発見!」の舞台は、ハワイ。一度は行ってみたいと思い、一度行けばたちまち魅了されて何度も行きたくなる日本人が愛してやまない南洋の楽園です。そんなハワイには多くの日系の人たちが暮らしています。日本から移り住みハワイに新しい文化を根付かせた人たちの秘話を取材してきたミステリーハンターの鉢嶺杏奈さんにお話を伺いました。

輝ける未来と若者を信じて教育に尽力し
日系人に多大な影響を与えたサムライ牧師とは?

今回の取材はすべてが心に残る体験でした。ハワイも初めてでしたし、これほどインタビューの多いロケも初めてだったんです。オアフ島、マウイ島、カウアイ島の3島で、日系の方にお話を聞かせて頂きました。そして感じたのは、お話を伺った方、またその親の世代の方たちのおかげで今のハワイがあるということでした。みなさんが語ってくださったお話を知ることができたのは、私自身にとって貴重な体験になりました。

(イメージ)

現在、ハワイに住む7人に1人は日系人

私がインタビューをしたのは、主に日系2世の方たちだったのですが、日系1世の方たちが働いていたサトウキビ・プランテーションの話は凄かったです。私は沖縄におばあちゃんがいるのでサトウキビ畑の農作業が大変だということは聞いたことがありましたが、規模が違いました!プランテーションは広大なので作業を分業していて、水かけ担当の人は何十年間も、1年中水かけをしていたそうです。雑草刈りも収穫も1年中あるんです!!淡々と語っていらっしゃいましたが、私にとっては衝撃的でした。そしてみなさんとお話をしていると、例え英語を話していても外国で育った人と話をしている感じがしなかったのも印象深かったですね。日本で暮らす日本人同士で話している感覚でした。それはみなさんが自分たちのルーツである日本の心を大切にしてきたからだと思いました。

(イメージ)

義父母がサトウキビ・プランテーションで働いていた
アヤコ・ワナタベさん

(イメージ)

異なる種類のサトウキビ
番組ではサトウキビを使った
近年人気の新たな特産品をご紹介!

そして今回番組でその生涯を辿った奥村多喜衛牧師は、日系1世の時代にハワイへ渡り、未来を見据えて日系2世となる若者の教育をした方です。キリスト教の宣教師ですが、奥村牧師の考え方や言葉は宗教を超えて、どんな時代の人の心にも響き、心の支えや導きになると思いました。奥村牧師の取材をしているとその奮闘ぶりに心が打たれると同時に、ハワイのさまざまな場所で奥村牧師の想いが実現している!と感じることがあり嬉しかったです。

(イメージ)

ホノルルの街中にある奥村多喜衛牧師が建てた教会
写真ではごく普通の教会に見えますが…
外観は彼の故郷・高知のシンボルを模している

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!