(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1383回
グレート・バリア・リーフ
未知なる海に潜む謎を追え!

2016年2月6日 夜9時〜

イメージ

鉢嶺 杏奈(はちみね あんな)

1989年7月19日生まれ。趣味は散歩、特技はダンス。女優としてテレビ、ラジオ、舞台、CMなどで幅広く活躍中。ミステリーハンターは今回で12回目。

グレート・バリア・リーフは、約2万年前から珊瑚が成長し、オーストラリア北東の海岸を縦に埋め尽くすほど大きくなった珊瑚礁。今回は一体どんな発見が待っているのか、ミステリーハンター・鉢嶺杏奈さんにお話を聞いてみました。

グレート・バリア・リーフは
知れば知るほど驚きが詰まっている?

グレート・バリア・リーフといえば、珊瑚礁がきれいで海がきれいで、みんなが行ってみたい場所!という印象でした。でも今回取材することになってまず驚いたのは、宇宙からも見ることができるそのスケールです!今まで、どこそこの海がきれいというと、部分的なものだと思っていましたが、日本列島と同じくらいの長さで珊瑚礁がきれいだなんて!?しかも実際に行ってみたら島によって全く景色が違ったり、島の成り立ちがとても変わっていたり、生き物も本当に様々!一言では言い表せないばらばらの大自然なんです。

(イメージ)

900を超える島々を抱くグレート・バリア・リーフの全長はおよそ2000km
中には軽飛行機でビックリする場所に着陸した島も!?

グレート・バリア・リーフの海に浮かぶ緑の宝石
その美しさと同時に珍しい特徴を持つ島へ?

この島の成り立ちには壮大な秘密があって、それを探るため早速、海に潜りました。やっぱりきれいですね!潜った時の過ごしやすさから、この海でたくさんの生き物が育つというのも感じました。水温は冬でも21℃くらいだそうです。そしてすぐにアオウミガメにも出会って、あんなに長いこと一緒に泳げたのは初めてです!ウミガメを下から眺めたくなって、さらに深く潜ったりもしました(笑)。透明度が高いのでその時初めて気づきましたが、カメって表情を変えるんですよ!ずっと一緒に泳いでいて、それからさらに深く潜りましたが、フィンを使って泳ぐ私の方がカメよりも早いし、そのうちに苦しくなってきたから一度上がったんです。すると、目の前に突然私が現れたのを見たカメが、「オーオーオー!」と急ブレーキ!ちゃんと私の方を見ながら「オーオーオーオー!」って(笑)。

(イメージ)

安心安全に海に潜れる最新アクティビティにも挑戦!
そして美しい島の壮大な秘密に関わっていたのは…、ある意外な生き物!?

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2018.10.13(土)

モンゴル 大草原に響け 八代亜紀の音魂

ミステリーハンター

宮地 眞理子(みやち まりこ)

宮地眞理子がスペシャル・ミステリーハンターの
八代亜紀さんと共にモンゴルの大草原へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月13日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

カシミアストール
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/20(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!